踊らにゃ、そんそん

はじめまして、浅田です。

7月18日、19日と人生初の1泊旅行に行ってきました。
一泊旅行が人生初なわけはないのですが…学校行事の名前が「一泊旅行」。
そう…学生との旅行が当校にはあるのです。

日帰り旅行はどこの学校でも聞きますし、実際他校で引率の経験もあるのですが、泊まるなんて!しかも夜は全員浴衣で参加の大宴会!です。

 

 

 

 

 

 

泊まりの引率旅行があるというだけで驚いていたのに…宴会ではなんと毎年教職員の出し物があるというオマケ付き………。テンションが↓(笑)

今回の出し物?は「炭坑節」。

なんだか聞いたことがあるようなないような…。
曲を聞くと…「あぁ~!」すぐ子供の頃の盆踊り大会を思い出しました。

練習は旅行一週間前の仕事後…のみ。気付けば当日、ホテルについて部屋に入り、ゆっくりする間もなく、踊りの打ち合わせで呼び出しがかかり…そして本番。

300人の前での授業ならまだしも、踊るなんて…。
踊りが得意なわけもなく、間違えないかな…一人変な方向に進んでしまわないかな…浴衣がはだけないかな?などなど緊張の塊でした。

が、イントロが流れ、踊りが始まると…思っていたほど緊張してないかも…と思い、若干間違えてもいいじゃないか…という気分にもなり、なんだか楽しんでいる自分がいました。

そして、ちょっと踊ったところで学生にも「一緒に踊りましょ~。」と呼びかけると、なんとびっくり!かなりの学生?が立ち上がり参加してくれたのです。
これにはテンションが上がりました。

みんなでやれば怖くない…じゃないですが、見よう見まねで踊っている学生たちを見てると一緒に何かをやるって楽しいな…としみじみ。

恥ずかしがってもじもじしていると楽しめませんが、やはり開き直って楽しむ気持ちが大切なんだ!と学んだ「炭坑節」でした(笑)。

(一泊旅行、炭坑節の画像、動画などはFacebookでお楽しみください。)

 

浅田 希

一泊旅行初日「河口湖大石公園にて(富士山が…)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です