Archive for 2019年5月24日

台湾タケノコとの出会い

はじめまして。EdTechセンターの北野です。
入社して、もうすぐで1年を迎えます。
あっという間すぎて、ビックリしている所です・・・

そして先日、先生方3人の歓迎会に出席させて頂きました。
インターカルトの歓迎会は、いろんな国のお店に行くことが多いようで私の時は「世界各国の料理」でした。

っで、今回は・・・・・・・台湾料理です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

前から何度か行っている、大好きなお店でしたが初めて食べたものがあったんです! それが、台湾タケノコでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは食べたことがありますか?

水煮のタケノコに台湾マヨネーズをつけて食べるスタイルで、それが日本のタケノコとはまた少し味が違い、まるでスイートコーンを食べているような甘さで感動の味でした💛つい、バクバク食べてしまいました(笑)

また、台湾のマヨネーズも日本のマヨネーズと違って少し甘みがあるのが特徴です。これ欲しいなぁ~。日本の料理には合うかなぁ~。検索大好きなので調べてみます!!(笑)

やっぱり、まだまだ未体験なものが沢山あって楽しいですね~♪

季節ものなのでまだ食べたことない人は、是非食べてみてください!!

旅の美術館

主に日本国内を旅します。でも、旅先では観光地にはほとんど寄りません。そんな私ですが、タイミングを合わせ、できるだけ寄るところがあります。

それは、美術館、ときどき博物館。
もう一つは、図書館。
それぞれに、その土地、その土地の個性を見せてくれる場合も多いですし、建物が魅力的なものもあります。

ここ数か月の間に訪ねた、旅先の美術館。そこで観たものは…

福島県立美術館「東日本大震災復興祈念 伊藤若冲」
動植物の細密画は少なめでしたが、数々の墨画に心がひかれました。東京の時と違い観客はあまりいなくて、じっくり鑑賞できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

宮城県立美術館「渡辺崋山」
繊細で豪快な屏風絵もありました。全体ではとっても落ち着いていましたけれど、う~ん、私には今ひとつ印象に残りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

アーツ前橋「岡本太郎と『今日の芸術』」
空前絶後、驚天動地の作品世界にとっぷり浸ることができました。彼は文章も魅力的で、読む側は思考の幅が広がりそうです。この時、お客さんはほぼゼロ。私が作品を1時間以上独占しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡県立美術館「屏風爛漫」
思いがけず楽しめた、バラエティに富む屏風絵ばかりでした。ここはいつも個性的な展示を工夫しています。併設のロダン館には彫刻の大作が集まっています。じっくり観て、ゆっくり過ごせて、お得。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄県立美術館「ホキ美術館 名品展」
ここもお気に入りのところで、今回は好きな美術館の特別展でした。現代日本の写実画の名品ぞろいで、とにかく圧倒され続け、感動。まるで写真のよう、ではなく、写真を超えてぐっと迫るものがあり、飽きません。作品の前からしばらく動けませんでした。私の部屋にもほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各地の図書館については、また半年後、お伝えしたいなと思います。

四国88か所お遍路さん始めました。

 

こんにちは。学務の永田です。

GWどのように過ごされましたか?
私は、地元の関西に帰るついでに、祖母と妹夫婦に会いに徳島へ行ってきました。

そしてずっとやりたいと思っていたお遍路さん。まもなく二歳になる姪っ子(絶賛イヤイヤ期真っ最中!^^;;)を連れてお遍路さんなんて、無謀だと思っていましたが、今回は何とか3か所のお札所を周れました。

そんなイヤイヤ期真っ最中の姪っ子は、参拝中に人生二度目のてんとう虫に遭遇。以前、一度目の遭遇では、力加減が分からず、てんとう虫さんを指でプチっと・・圧死させてしまいました・・(笑) ごめんなさいてんとう虫さん・・意外にも、それが二歳児なりに心が痛かったようで、今回は人差し指で優しく優しく触り、てんとう虫さん無事生還です(笑)

そして、徳島はというと、GWにも関わらずとても空いていて、混雑するシーズンでゆっくりしたい時には、ちょっとした穴場かしれません(笑)
これまで長期休暇といえば、海外に出たい派でしたが、日本もまだまだ見るべきところがたくさんあるなと改めて実感した日でもありました。

マイナスイオンをたくさん吸収したので、5月も元気に頑張ります!