• 075月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    945FED94-0E40-42BB-AFA6-2AFA1E0ECA9D

    新聞の一面トップに「緊急事態31日まで延長」の文字。
    その脇に「五輪選手団にワクチン」米製薬会社がIOCと合意したと。

    いいんでしょうか。五輪。
    出場を夢見て練習を重ねてきた選手のために、と言う人がいるけれど。
    でも、本人のせいではない理由で夢が叶わないことは誰にでもあること。
    世界中の全員の生命維持がかかっている今。

    そもそも、一年超えてる緊急事態、これを緊急と言うのだろうか。
    もちろん、日常であるはずはなく。あってほしくはもっとなく。

    あと、ワクチン接種の手前の受付体制、
    早く民間に委託して、年齢問わず誰でもスムーズに申し込める体制を。

    誰もが一生懸命やってないわけじゃないこと、わかっているので、
    体制批判のようなことは極力しないでいるのですが、あえて。
    オリンピックとワクチン、これらは批判ではなく、意見です。

  • 065月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    895901C1-6189-4F53-83A8-46D35680DA50

    住んでいたときも、離れてからも、
    自分の故郷という認識は足利で、栃木ではなかったのですが、
    最近は、足利だったらもちろん、栃木、とちぎ、とち、
    どれでもその文字が見えたら、迷わず買ってしまいます。

    年とるってそういうものですかね。
    故郷がやたら大事に思えてきて、その未来をあれこれ考えています。
    飛び出た分際でありながら。いや、だからこそ。

    五連休は、あえなく終わりました。
    散歩していた裏側で、たまった仕事も片付けられたので、
    それなりに充実した五日間ではありました。

    そして連休明けの今日は、
    学校で「◯◯さん!」と名前を呼んだ瞬間に、なんで呼んだか忘れ、
    ほんとーーーにショックでした。
    今までもあるにはあったことですが、あまりに元気に呼びかけた手前。

  • 055月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    21CE4EFA-16E8-49F5-A7BB-1A2AB6BAD06F

    概ね、性格は雑なのだけれど、
    それぞれ違う貨幣の整理はしないわけにはいかず、
    JALの通販で買ったバインダー式のジップロックみたいな
    ジッパー付きの袋の中に、それぞれ分けて綴じています。

    出張用の大きなカバンの中で眠っているのを見つけて、
    久しぶりに出してみました。

    以前よく行っていた某国で、新しい紙幣に切り替わった後に
    行ってその前のを使おうとしたら無効だと言われて、
    何枚ものお札が、ただの紙切れになった経験があります。
    コロナの最中に紙幣切り替えする国、ないですよね。

    9610A78A-CBF3-455F-A589-3D5513F8B3E6

    調子づいて昨日も散歩しました。
    府中の森公園を抜け、芸術劇場の前を通って、浅間山まで。
    足利の浅間山は、男浅間、女浅間ですが、
    府中の浅間山は一つで、男坂、女坂でした。

  • 045月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    昨日は、
    世の人たちがしているように、私もちょっと歩いてみようかと、
    家の前の旧甲州街道をまっすぐ西へ一人歩き。分倍河原まで。
    超が100個くらいつく方向音痴だから緊張。

    F7952106-FA85-4F6C-A3F7-F5D2C86A7D90

    ここに住んで四半世紀、こんな近くに鎌倉街道という道があるのを
    初めて知りました。このまままっすぐ行ったら鎌倉だそうです。

    5CBBEF20-4061-4357-BD09-03B145D4656A

    ずんずん歩くと大國魂神社が。ここまで来たら生活圏だから大丈夫。
    正式に詣でる時は正面からだけど、散歩の途中の寄り道だから脇道から。

    CF566602-40B5-460A-AA26-9E1947EC9B10

    せっかく来たのだからと、五人くらいの列に並んで、お賽銭入れて、
    書いてあるとおり、二礼、二回パンパンとして、拝んで、一礼。

    E03FD50E-35E2-4FDC-B0FB-3B68724CF998

    屋根より高い鯉のぼり。
    毎年、ゴールデンウィークは、大國魂神社のくらやみ祭り。
    家の前を、山車だの、太鼓だの、お神輿のわっしょいわっしょいだの、
    言っちゃなんだけど、うるさいほどの大賑わい。が、二年連続の中止。

    9677AAF9-23B0-49E2-8505-27E60938AE8C

    参道にも、出店なんか一つもなし。歩く人もぽつりぽつり。

    D54A51ED-BBD5-4E08-A229-5F29EACECC2A

    10年前、震災の年だってお祭りしてました。

    ADA527B1-0441-433D-8DA3-54FCB78CBBA6

    そして、府中が(私が)誇った、伊勢丹。
    閉店から1年半の時を経て、今月末に、
    MitteN(ミッテン)という商業施設としてオープンするそうです。
    フォーリス、くるる、ル・シーニュに、また一つ増える感じ。
    最後の大文字のNは、ここに入る家電専門店のノジマのNとのこと。。

    で、ル・シーニュの地下の京王のスーパーで買い物して、
    家に帰ったら13,000歩。ぐったり疲れて、睡魔に襲われ、

    27F41DF2-E321-48D5-A3B0-8F6D1A16A2A8

    寝て起きたら、フランクフルトのダビッドの奥さんの珠代さんから、
    散歩した公園で撮った写真がLINEで送られてきていました。

    世界中、いずこも散歩(くらいしかすることないのか)。

  • 035月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    DD0616AC-43E9-4DBA-A8C2-C81C82B19853 BE99D8AC-D090-4E53-BB03-B5AC85867EFD

    ベランダに出たら、
    日差しが暖かく、緑のどこかからいろんな鳥が鳴くのが聴こえたので、
    ビデオで音も撮ろうとスマホの赤いボタンを押したら、
    隣の家の息子の咳き込む声が。。コロナじゃなくて、おそらくタバコ。

    ビデオはやめて、ベランダに両肘ついて日向ぼっこしていたら、
    シュッシュッシャッシャッと竹箒で地面をはく音。
    競馬場駅の発車のベルが鳴って、お客のいない電車が走り出す。

    平和ってなんだろうと思います。
    インドからコロナ変異種、ミャンマーの問題、入管法改正じゃなく改悪。
    そして今日は憲法記念日。

    西側を見たら、富士山。出番が滅多にないカメラで撮りました。

  • 025月

    5D68925D-ABB0-4108-8C1A-DC9D62729603

    写真上段真ん中のおじさん、朝、私の駅着が通常通りだと、
    必ずエスカレーターの私の前に立って、腰をさすっていて、
    商店街の途中まで背中を見ながら歩いているのだけれど、
    いつも、いつの間にかいなくなっています。

    リーマンショックや震災、入管の審査厳格化といった時、
    正論を言うと「何きれいごと言ってんの」と言い返されたこと、
    何度もあります。今よりずっと若い頃、業界の主たちに、
    「背に腹は替えられぬ(せにはらはかえられぬ)だよ」と。
    でも違う。正論が通らなくなったら私たちに明日はない思う。

    しかし、今また究極の事態。
    ただ収束を待つだけで生き残れるような甘い状況ではない。
    手は打てるだけ打ち、弾はありったけ撃つつもりだけれど、
    失敗したら後がない「背水の陣(はいすいのじん)」です。
    しかし一体どうしたらいいんだろう…が誰もの本音ですよね。

    回りくどくてまるで効果のないことを、
    「月夜に背中あぶる(つきよにせなかあぶる)」と言うそうです。
    そんな状況に対して、国や地方自治体のやり方間違っていると、
    テレビやネット上では派手な批判合戦ばかりに見えます。
    確かにとは思うけれど、それじゃあ解決にならない。ため息。

    ところで、ゴールデンウィークですが、基本インドア派だから、
    ステイホームは苦ではありません。なので考えます。
    「人間は一本の葦にすぎない。自然の中で最も弱いものである。
    だが、それは考える葦である」(パスカル)。

    写真、ほかにもいろんな背中。思い出はあったりなかったり。

  • 015月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    B8AB3330-FA83-4976-99C8-14FFB602FFE7

    さあて、いよいよ5月。私の誕生月。
    今の歳になったら、さぞかしおばあさんだろうと、
    おそらく子どもの頃、想像していたと思うのだけれど、
    そんなにおばあさんじゃなくてよかった。

    自分はこれから何に向かっていくのか。
    ちょうど暇な連休だし、
    ここいらへんで一度、足跡を振り返って、総括しようかなと。

    三十代前半のジャカルタでの単身赴任、帰国したら、
    日本語学校の教務ではなく、新規事業の部門に配属させされ、
    海外にある企業向けに日本研修プログラムの企画・営業・運営。
    韓国のほとんどの財閥企業を相手に、メンバーと共に、
    0から1を作り出すため、土日も夜も惜しんで仕事をしたあの頃。
    ずっとずっと、
    自分が最も純粋に輝いていた時代だったと思ってきたのだけれど。

    コロナのために突然究極の事態になった今、
    なんかしなくちゃと考えて動いてる今は、あの頃の再来。
    いや、スケールが少し大きくなった分、もっとおもしろいような。

    人間、単純な方が生きやすいように思います。

    おとめさび薫る若葉よ産湯の日
    ・・・初孫誕生を詠んだ亡き祖母の句。初孫は私です。

  • 294月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    B0ACBE0F-46D6-4142-B176-FAE92B62D1A8 B48D7776-33A8-4275-B701-1D54E34EF11C

    目が覚めた時間に起きて、朝ごはん食べて、
    午前中と午後それぞれ、実は仕事の話だったんだけれど、
    台湾とマレーシアの、関係は友達の人たちとzoomで話して、
    解禁にした日本酒をおやつの時間から飲んじゃって、
    実家の母とLINEのビデオ通話して、そのあと昼寝、2時間。
    夕飯は夫が作ったチキンカレー。

    写真は一昨年の今日。
    夫と母と行ったぐるっと東欧。まず、飛んでフランクフルト、
    ダビッド夫妻と合流してホワイトアスパラ。そして雨のプラハ。

    あんな休日もあり。こんな休日もあり。

  • 284月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    B47664F7-352D-41E2-8D2E-67145B72016B

    人が持っているのが羨ましくて、
    期待に胸膨らませて購入、今年の元日に私のもとに来たのに、
    満月の晩に二回取り出され、ベランダから見える月を写した。

    私のカメラの仕事。
    こんな時期じゃなかったら、あちこち飛び回っているはずでした。

    昨日のこれは、解禁したお酒を飲みながら撮ったので、
    なかなか手元が定まらず。まあいいやと連写した中の一枚。
    ピンクムーンは、ピンクの花が咲く頃の月だからピンクムーン。
    月がピンク、という意味ではないそうです。

  • 264月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    5D1E2F6A-E7A9-4109-B12F-15D981F0F8C5

    去年の夏、地元の友達が送ってくれた日本酒。
    あの頃は、服用していた薬への影響を考えて、
    アルコールを控えていたのでした。

    3回目の緊急事態宣言が出た昨日の晩、
    (それと関係ないけど)正式に解禁しました。
    おちょこ2杯が五臓六腑に染み渡る。
    早く外飲みが解禁されるといいですよねー。

    奥の松、美味しゅうございます〜!

Recent Posts