• 165月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    D82C2A4A-92AD-40DA-80B4-1D14D354F8C0

    週末、和の朝食。炭水化物の割合高し(-。-;
    鮭と梅干し入りのおにぎりが乗っているのは、元気が出るお皿です。

    ところで、去年の年末に作ったメガネ、
    仕事では使わないからいいやと、レンズを近視オンリーにしたんですが、
    ところがどっこい日常使いでもそれでは不便で、遠近両用に変えました。

    昨日、それをお店に取りに行ったら、1時間後にと言われたので、
    ショッピングモールの中の無印良品とかダイソーとか、
    普段のんびり見て回ることのないお店をぶらぶらと。
    たまにはいいもんだなと思いました。

    2D455199-0B7F-4C2E-8B39-26D0828298F9

    こちら、ついでにこの間の連休中のお味噌のおにぎり。
    元気が出るお皿、おにぎり専用というわけじゃないです^^ Kugaさん。

  • 155月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    D220C4DD-4199-4A8D-9194-DC8E9C4CCADF

    昨日は、久しぶりにJR新宿駅南口から代々木に向かって、
    新宿サザンテラスを歩きました。
    ひと会議して、この道戻って学校に行き、ひと会議して、
    夕方よそに行ってまたひと会議。久しぶりの対面会議×3。

    これからどのようにということを、ちゃんと考えること、
    でも考えるだけではダメで、ちゃんと行動すること。
    行動もただ闇雲にではなく、結果に繋がる動きを効率的に。

    って、当たり前のことだけれど、言うは易し行うは難し。
    一旦、今までのやり方とか常識を打ち破らないと、
    結局、やりましたっていう中途半端な満足感しか残らない。

    究極の事態で燃える性格だけれど、
    悔しいかな、寄る年並みには勝てないってところもあります。
    でも腰にきてるのはそのせいだけじゃなく、体の重さだと思い、
    朝起きて、メタバリアなんとかいうサプリを注文。
    それと、この間からのニンニク・しじみ・牡蠣・卵黄のと、
    その前の…で、究極の事態を乗り切る所存でございます。

    って、走りながら考えてます。

  • 145月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    2F9F448C-048D-4871-8FE4-275D0CF46973

    コロナがもたらした新しい日常。たとえば、
    対面での飲食禁止、持ち帰りラーメン、飛沫防止パーテーション。

    IT EXPOのため、昨日10,874歩、一昨日13,099歩。
    歩きすぎか、立ちっぱなしの時間か、いずれにしても足にきました。
    が、そのことでそれほどめげていないのは、
    知っている人、知らない人がブースに来てくれて、
    その人たちとリアルの話ができたから。
    PCの画面越しの会議も新しい日常ですよね。だから会えたのが新鮮。

    会うからできること、会わなかったらできないことをすること。
    会わなくてもできること、会わないからこそできることをすること。
    これ「会う」を「対面」に置き換えてもいいです。授業が対面か否か。

    今の新しい日常の次にくるもっと新しい日常は、
    以前の日常と同じであるはずがないということがわかっているから、
    だから皆さん、コロナの中、会場に足を運んで来るのだと思いました。

    アフターコロナはもう始まっている、ということなんだと思います。

  • 135月

    1CE2D572-6D04-4CB3-8F3B-B6EFBC493684

    教育ITソリューションEXPO。
    全体の人出は多くないですが、
    こんな時に会場に来るのは本気の人…かも。

    昨日はブース担当を途中で切り上げ、別の仕事に。
    ですが、オセオセ、イケイケの性格なので、
    こういうところで人捕まえてグイグイ話す方が、
    仕事として好きだし得意だなと思った昨日でした。
    今日は一日それです。

    しかししかし今、攻めと守りと…ですよね。はい。

  • 125月

    18F9DA8D-E40F-42B1-8481-3D63ADA97BCA

    昨日の午前中、JLPTについて考える機会があったのですが、
    JLPTと呼ぶようになった新試験のための授業に
    自分はほぼ関わっていないのだということを痛感しました。

    それはすなわち、学生たちとの密な関係もその前の時代、
    能力試験、日能試、能試と呼んでいた時代が、
    私の教師としての現役時代だったということ(完全に過去形)。

    教師一年生の頃、
    私が担当したいくつかのクラスには香港の学生が多く、
    その彼らの卒業後、帰国してからもずっと良い関係が続いていて、
    彼らの卒業20周年、25周年、30周年と言っては
    一緒にクラスを持っていた落合先生と共に香港に呼んでもらって
    同窓会をしてきました。

    その中の一人が編集してくれた当時と各周年のスライドショー。
    trim.0BA52C29-F17E-4C05-9B7D-1544D9EC14C5

    先生を選ばなかった今に悔いがないから…なのだけれど、
    今でも教え子として繋がってくれている当時の学生たちに、
    改めてありがとうです。

  • 115月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    3C2681FF-2B1F-4032-9FD3-1F2C915C21E3

    東京タワーに行くには浜松町から、と強く思い込んでいた20歳の頃、
    私は都営三田線(当時は都営6号線でした)の沿線に住んでいました。
    長い時間かけて浜松町から東京タワーに行った数日後に、
    何かの用事で都営6号線の御成門駅で降りて外に出てみたら、
    目の前に・・・・・東京タワー。所要時間20分。

    高校生の時、お花を習っていました。
    展覧会の日の朝、会場のデパートに行ったら、守衛さんは知らないと言う。
    先生の家に電話したら、・・・・・・今月じゃないわよ、来月。
    自分がどんな花を生けるのかも知らずに展覧会、なんてあるはずないのに。
    夏休みの暑い朝でした。自転車こいで行ったのですが。

    以上、
    「ボクシングでは、どうやったら勝てるのですか。」と聞かれて、
    しばらく考えてから、「う~ん、会場を間違えない事だね」と答えた、
    というガッツ石松の話を聞いて、いろいろ思い出しました。

    ——-

    2008年7月31日にこんなことを書いていました。
    写真は2011年12月15日、イタリアのイノシシ。
    書くこと載せる写真に事欠いて(~_~;)

  • 105月

    7EEF5CF2-2559-4B9A-840E-FB94E5449CC3

    母の日だからってカーネーションじゃなくてもいいよね。
    ・・・の私セレクト。行けないから、送りました。
    写真は、それが無事届いたの図。

    ゴールデンウィークが明けて、本格的に「通常」となる今週。
    水曜日から教育ITソリューションEXPO(EDIX)で、
    私たち、インターカルトEdTechセンターは今年も出展します。
    私は水曜日と木曜日が当番なので、お時間あったらぜひ。
    あ、もちろん金曜日でも。

    今年のEDIX、
    コロナ後を見据えて、注目度、高いのではないかと思います。
    私も三密避けてちょっとふらふら見て回ろうかと…。

  • 095月

    1月から始まった420時間日本語教師養成講座の通信コース、
    早々に理論講座を受講してくださっている皆さんが、
    実践講座(教壇実習)を受け始めるにあたっての事前説明会を
    今日これからzoomでします。
    通信受講の方はお仕事があるから、日曜日になのですよね。

    細部の決め事などなど理解不十分なところがあるので、
    私も参加します。(そのために顔を調える)

    48381B57-C019-41A8-9653-219B41868258

    去年の文化庁事業での記念写真。振り返ってみるとあっという間。
    日本語教育人材の研修プログラム普及事業(生活者)、
    日本語教育人材育成・研修プログラム等開発事業(海外)、
    両方とも初任者研修です。

    そして今年、まさかのコロナ継続。・・・ですが、
    生活者事業にはとても強力な北海道ブロックが加わってくださり、
    海外事業と共にもうすぐ、よーいドン!の予定です。

    先行き不透明の今だからこそ、未来に備えて投資…も一つの選択。
    投資するのは、自分自身がする挑戦、その可能性に対してです。
    日本語教師であってもなくても。

  • 085月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    702ED395-DE66-4725-B9A5-D623A956AB52

    五連休明け、二日間仕事して今日、土曜日。
    この助走の具合はなかなか良いと思います。
    いきなり月曜日で一週間まるまる仕事だったら、
    それ、うんざり。というより、心身にきついです。

    連休中にネット上のサイトで見た、
    「1日たった20分!寝転がって足を壁に上げるだけで、
    足のむくみ解消、消化機能を改善する、神経系を落ち着かせる」
    と書いてあった記事にならって、昨日の晩してみたら、

    そのまま、足を上げたまま、すこんと眠ってしまいました。

    で、写真。
    スマホに保存してある写真フォルダに「足」と入れて検索。
    そうしたら、撮影地が足利市のがずらりと。
    次に「脚」と入れたら「脚光」というカテゴリーの中にこれが。
    数年前に撮った、中学の同級生たち。
    私の足の話題で恐縮ですが、これを今日の写真に採用。
    足利市民プラザで私が撮った写真なので、ま、いいですね。

  • 075月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    945FED94-0E40-42BB-AFA6-2AFA1E0ECA9D

    新聞の一面トップに「緊急事態31日まで延長」の文字。
    その脇に「五輪選手団にワクチン」米製薬会社がIOCと合意したと。

    いいんでしょうか。五輪。
    出場を夢見て練習を重ねてきた選手のために、と言う人がいるけれど。
    でも、本人のせいではない理由で夢が叶わないことは誰にでもあること。
    世界中の全員の生命維持がかかっている今。

    そもそも、一年超えてる緊急事態、これを緊急と言うのだろうか。
    もちろん、日常であるはずはなく。あってほしくはもっとなく。

    あと、ワクチン接種の手前の受付体制、
    早く民間に委託して、年齢問わず誰でもスムーズに申し込める体制を。

    誰もが一生懸命やってないわけじゃないこと、わかっているので、
    体制批判のようなことは極力しないでいるのですが、あえて。
    オリンピックとワクチン、これらは批判ではなく、意見です。