• 0412月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    F9F25510-1232-4E0B-B32B-A44C785C8035

    また、ぐるっとひとまわりして昇ってくるとわかっていても、
    沈みゆく姿はもの悲しいものですよね。しみじみ。

  • 0312月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    B1EBB1EA-8D33-4B71-A139-295FDCC34E0D

    ワールドカップのニュースに日本中が沸いてますね。
    今ひとつ話題に乗り切れてはいないんですが。

    そのワールドカップが何なのかもっとわからなかった1986年、
    イギリスでホームステイしながら英語学校に通っていました。
    同じ家に、イタリアとスペインとタイの男子たちがいたんですが、
    イギリス人のファミリー含めヨーロッパ人たちは、よく、
    ◯◯年の頃、どこどこは自分の国の領土だったみたいなことを
    主張しあっていました。

    その家のランドレディ(お母さん)の誕生パーティーの晩のこと、
    お酒が入ったイタリアとスペインの男子二人が、
    ワールドカップで過去何回優勝したことがあるかで言い合いを始め、
    ちょっとまずい雰囲気に。その時にタイ人と日本人(うちの夫)が、
    「◯◯年はタイが勝った」「◯◯年は日本が」と口を挟んだことで
    場が和んだなんてことが…。
    そんな、冗談の種だった、論外の日本が勝っているのだから、
    そりゃあ快挙なんですよね。

    ホームステイしていたのは、ワールドカップで活躍中の、
    三笘さん属するブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCがある、
    ブライトンでした。

  • 0212月

    1CF58B69-1138-42BD-86A4-4F868FC12F60

    中国青島の日本語学校の校長先生、LiNa老師が、
    来日、滞在して私たちの日本語教師養成講座を受講してくださり、
    明日がいよいよ最終日となりました。

    猪突猛進、即断即決、ファイト一発、勢い先行、装飾品まで、
    すべてにおいて共通点ありますよねと話しながらの今日まで、
    この縁が繋がり続けることを祈りながら、Merry Christmas!

  • 0112月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    A8A42615-D2FC-4B4A-9C59-A952FB469102

    何が好きって、お肉が好きでした。
    食卓にお肉がないのは食事ではないと思っていて、朝からお肉。
    赤身よりあぶら身、ヒレよりロース、ロースよりカルビ。

    しかし、悲しいかな、徐々に魚や野菜に食指が動き、
    お肉やお酒の摂りすぎ注意などと言われるに至って、
    食べたい気はするけれど避けているロースカツやバラ肉の生姜焼き。

    そんな今、withコロナに慣れてきて、会食の機会が増えてきました。
    お昼と夜、直近二回は焼肉屋さん。
    食べたいのだから食べたほうがいいと思い、よく噛んで食べたら、
    二回とも、痛くなるはずのみぞおちや背中に変化なく…。

    やっぱりお肉は美味しいなと思ったと書いている本日、師走初日です。

  • 2911月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    03D12B52-0EE7-4AEA-B251-A10AEB156101

    新仲見世通りの、入って少し行ったところのお店。
    壁に貼られたアサヒビールのポスターがなんとも浅草。

    桐生と足利出身、浅草が東京の玄関口という共通認識を持つ、
    ニュージーランドから一時帰国中、カンタベリー大学の先生、
    荻野雅由さんとの初顔合わせでした。

    縁の初めは、Well being。
    抹茶クリームあんみつを食べながらの、わずか一時間の間に、
    ぎゅっと凝縮された濃い話を、私はがががががっと、
    荻野さんは穏やかに、まずは話し尽くせたように思います。

    私の人生は、「あいうえお」の「うえお」、
    運と縁と恩によって成り立っていると思っています。
    その中でもとりわけ大事な「え」、縁。

    ありがとうございました。
    荻野さんは、私が実家に帰るときのと同じ特急で帰省。
    足利市、太田、藪塚、新桐生・・・、停車駅を同じように
    空で言える人との話は、それだけで心穏やかになれました。

  • 2611月

    5B8DD0B5-12D3-4520-96F3-2D2B58DF48FF

    海外に赴く日本語教師初任研修(文化庁委託普及事業)の最終日。
    12月から1月にかけて行う、運営ブロック(札幌・東京・名古屋・久留米)
    主催のセミナーの打ち合わせが午後からあったため、昨日の晩から名古屋入り。
    今日の午前中は、会場のI.C.NAGOYAさんの教室から最終授業をしました。
    「海外で一歩を踏み出すために~研修からの学び~」、
    皆さん、研修全体を振り返ってたくさん話してくださいました。

    画面上の受講生の皆さん、集まったブロックの皆さんから、
    明日からの一歩を踏み出すための力をもらえたように思います。
    外に出て人に触れること、本当に必要。

    今朝、ホテルを出る時間9時だったのに、目が覚めて時計を見たら8時35分!
    9時までの25分で全ての準備をやり遂げました。
    やればできるのだ!と思い出しながら、今、帰りの新幹線です。
    皆さま、ありがとうございました!

  • 2511月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    E5DC3A93-781C-47DA-9139-0E7BDA02585A

    見る、観る、察る、みんな「みる」。
    今日は、国の目、企業の目、海外からの目、
    三つの視点で「みる」会議、機会があり、
    一番最後のでは、かなりわくわくさせてもらいました。

    冒頭。2015年3月16日の日付けの、立派な目のカエル。
    手帳によると、ミャンマーのヤンゴンに行った日。
    あの頃はたぶん、今よりかなりチャレンジャーでした。

    これ。2017年にQtoJAPONが書いてくださった、
    「リスクを恐れない攻めのチャレンジスピリッツ」。

    71F15135-408C-409F-BC82-6FCE6C9AB28F

    今朝の日経のコラム記事に、見る、観る、察ると書いた
    清水建設の会長は「現場の目線で」とも。
    これからの私は、一人でじゃなく、
    皆と一緒にぶっ飛びきるってことなのだろうなと。。

  • 2311月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    A2CCE224-C9BC-48D9-9488-793C45260C0F

    書道をしている知り合いが日展に入選したと、
    招待券を二枚送ってくれました。
    日展=上野、行く日=11/23=あ、40年前に結納した日、
    あれ?上野=結納したところ、
    じゃあ、一緒に行ってそこで食事でもしようかという流れで、
    夫と行くことになりました。

    不忍池を窓下に臨みながら、久しぶりの紹興酒。
    神田川の時代の長髪だった人は今もそのままの自由人。

    で、日展ですが、招待券をちゃんと見たら、上野ではなく六本木!
    その後私に用事があったので今日は行けず。
    こういうオチ、私にはしばしばあるんです。ほんと、とほほ。

    所帯染みたくない故、普段はこういう話、あんまりしないんですが、
    まあ今日は。

  • 1911月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    61DA1F16-5850-4201-AB10-53FDAFB62440

    『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』という韓国映画があることを、
    さっき参加したオンラインセミナーで偶然聞きました。
    70歳のおじいちゃんが若い頃に憧れていたバレエダンサーになる…
    という話らしいです。

    私は昨日「今からでも柔道をすれば!」と学生たちに言われました。
    今しているオンライン授業での「ジェンダー」の話題から。
    私の中学時代の体育の授業での、女子は創作ダンス、男子は柔道、
    「それ、おかしい!」と思って、先生と親に「私も柔道をしたい」と
    掛け合ったけれど、「女の子は柔道をしなくていい」と言われて、
    断念した話から。

    今からでもしたら、人生に悔いなしですね。

    写真は、日振協が代々木にあった時、よく通った新宿サザンテラス。
    もう一年が終わるのだと否が応でも思わされるイルミネーション。
    一昨日の晩、この途中で会食があり久しぶりに行きました。

    とても疲れているように見える人、私も含め、まだ終わりじゃない。
    もうひと舞い。いや、私は柔道。

  • 1711月
    Categories: tanka, 雑感 Comments: 0

    B3EA9833-66A6-48C9-AAFA-D76EB38E7DD3
    夏にもらった向日葵の写真。ポジティブ。

    読もうと思って買ってiPadの中に入ったままのKindle本。
    『限りある時間の使い方』オリバー・バークマン
    『蓬莱島余談』内田百閒
    『複数の言語で生きて死ぬ』山本冴里
    『大衆明治史』菊池寛
    『「私」という男の生涯』石原慎太郎
    『自由になるための技術 リベラルアーツ』山口周
    『川柳作家ベストコレクション』三上博史

    9月のタイへの久々の出張のとき、往復の飛行機の中で本2冊読了。
    読書は、ストレス解消に大きな効果があるそうです。
    6分間の読書でストレスレベルが68%軽減という研究ありとか。
    ビブリオセラピー(読書療法)というのもあるらしい。

    裏表あって私が立っている」三上博史の川柳。
    携帯の中に置きたる本を読み本屋まるごと握って歩く」私の短歌。
    移動移動移動で終わった今日でした。

Recent Posts