• 079月

    D0FE08A0-78B0-47E6-9964-C1881B1202DF

    昨日の朝、4時に起きてテレビを見たら、北海道で地震というニュース。
    台風で閉鎖した関西空港に続いて、千歳空港も全便欠航という中、
    9時の便で羽田から福岡に飛んできて、一泊して博多で迎えた朝です。

    日本列島のあちこちで、そして世界中で様々な被害に遭われている
    皆様に、まずは心からお見舞い申し上げます。

    C42D9B44-F122-436A-93BB-D6B370D288ED

    あちこちで日本語教育と日本語学校について話をする機会をいただき、
    その度に、ああ私は日本語学校に生きる人間なのだと認識します。
    ※日本語学校「で」という点の意識ではなく、
    広く、場、世界という意味合いであえて日本語学校「に」…です。

    そしてその日本語学校も全体で言えば一つの点で、
    同じく、学生たちが向かう未来への過程の中の一つの点である、
    大学との連携が、昨日の大学向けセミナーでの、
    私の担当部分のテーマの一つでした。

    議連で検討されている日本語教育推進基本法案も、
    新たな外国人人材受け入れのための新たな在留資格創設も、
    すべてが私たちと強く密接に関係することで、
    そのためにも、私たち、点である日本語学校一つ一つも含め、
    それぞれがばらばらであってはいけないのだと改めて思います。

    昨日聞かせていただいた私以外のパートで話された様々な分析の
    内容とその方法は、ああ、こういう風に考えるのだな、
    考えなくちゃいけないのだなと、とても私自身の勉強になりました。
    やっぱり、広く世界と接すること、大事ですね。
    ありがとうございました。

  • 059月

    香港から無事帰ってきましたが、
    今朝、胸にかけているペンダント時計が香港時間のまま、
    1時間前を指しているのを見て、あ!まだこんな時間なんだとだらだら、
    その後、駅の時計を見て初めて、ん!間に合わないと気づいてダッシュ。
    汗ダラダラのまま、東京女子大の教育実習生6名へのレクチャー。

    まず皆さんに、実習が始まってから今日までの3日間に感じたこと、
    考えたことを話してもらったところ、もしかしたら、
    彼女たちの22年の人生の中での気づきを超えちゃったんじゃないか、
    と思えるほどの重量感ある発見がごろごろ。
    これはもう、最終日にぜひともまた話を聞かなくちゃと思った次第です。

    ところでこちら、今売り出し中の私たちの日本語学習ツール。

    513CC9DE-B942-4CDB-8203-7302538AB0E4

    その中の一つ「トレパJ」=日本語発音判定システム、
    先週末の香港とタイでの日本留学フェアでデモ版を配布しました。
    香港では100点を出した日本語学習中の男子大喜び(写真右下)。

    9BE85635-6701-4D0D-AD6F-0C99CDB165A4

    モチベーションを上げるきっかけ、大事だなと思いました。
    今日の教育実習生たちの話を聞いた私も…ぐんと⤴︎の今日でした。

  • 039月
    Categories: 海外 Comments: 0

    後ろ向きだったり、過去の細かいことをチクチク言ったりする人に、
    私は「目が前についてるのはなぜだと思う?」と質問してきました。
    これ、誰かが言うか書くかしていたのだったけど、誰だったっけ?
    と、今ここにこのことを書こうと思って改めて検索したら、なんと!
    ドラえもんでした。

    答えは「前へ前へと進むため」。
    過ぎたことにくよくよせず、ぐじぐじ言わず、前向きになりなさい。
    もし後ろ向きでいいのなら目は後ろについているはず。

    4D812A60-D9DC-4667-977F-1BFC75764DFB

    香港の海辺の夜景を臨む韓国レストランで、
    私がインターカルトで仕事を始めてから何年も後に生まれた、
    養成講座の後輩ととっても前向きな話^^

    日本留学展in香港、無事終了しました。
    月曜日の午前中、あと一仕事して、午後の便で帰ります。
    台風21号、今年最強の勢力で上陸の恐れ!?!?
    香港出張組もタイ出張組も、皆、予定通りに帰国できますように!

  • 029月
    Categories: 海外 Comments: 0

    日曜夕方からのコース担当の先生たちの同報メールに、
    「今日は寒いくらいですね」とあり、
    ああ、今日東京は寒いのだと取り残されたような気持ちに。
    台風もまたまた大きな勢力で近づいているようで、
    どんより小雨のこちら香港のいろんな人から、
    「日本の自然災害大変ですねー」と言われています。

    雨が降ると思い出す、漫画『浮浪雲』の渋沢先生の言葉。

    ——-
    人の世は思うようにはならないもの。
    それを思うようにしようとするから苦になります。
    思うようにならないものを思うようにしないこと。
    お天気の日はお天気の日のように。雨の日は雨の日のように。

    天地の通りにおやりになったらよろしい。
    そのほうが道は開けましょうなあ。
    ——-

    349788BF-96C7-41CF-91A1-F1D92AA1657E

    昨日の日本留学展では、
    これから日本に留学したい人たちと会えたのもさることながら、
    10年前、20年前、30年前の教え子たちが訪ねて来てくれて、
    最近とみに懐古的心情に陥っている私としては、
    この上ない安堵感に浸れた一日でした。私の大事な足跡。

    本日二日目。
    今日は、この間在留許可がおりた10月入学の新入生たちが
    会場に来てくれます。
    過去があって、今があって、そして未来へ…。
    過去から脈々と引き継がれている、ブースでの学校説明役の
    卒業生たちには感謝感謝感謝で、100%支えられてる感です。

  • 019月
    Categories: 海外 Comments: 0

    208F353C-7EF4-4466-993C-3D063725B3AB

    なんということ!今日から9月。
    香港から「おはようございます」です。
    東京よりずっとずっと過ごしやすい気温、28℃。
    ここのところずっと雨だそうで、今朝も薄どんよりの小雨。

    昨日の、羽田から香港までの飛行時間の大半は爆睡zzzで、
    その合間に、機内で読むためにコピーしてきた、
    経営者が持つべき願望について書かれた記事と、
    「幸せの国」ブータン留学生の「不幸せ」な実態という記事を、
    いろんな意味で目をしょぼしょぼさせながら読了。
    どちらも一昨日、メールで届いた私への「読んでね」…。

    まったく異質の両極にあるような二つの記事ですが、
    いや、同じことなのだと思いました。
    持つべき願望を持って誠実を貫いたら、不幸せには導かないはず。

    2464D4ED-D705-4849-9D60-1E8CE0187412

    という信念をもって今日と明日、日本留学展 in 香港!です。

  • 288月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    654E40FC-F04F-4292-994A-4D3A4B0AA988

    「無花果」(イチジク)の字は、
    花を咲かせずに実をつけるように見えることに由来する中国で名付けられた漢語で、
    日本語ではこれに「イチジク」という熟字訓を与えている。…と「Wikipedia」に。

    「〜ように見える」とあるように、
    花を咲かせずに実ををつける実はないわけで(おそらく)、
    自分の力で実らせたと思っている実も、じつは花のおかげなのだということですね。

    これは果実の世界のみにあらず。
    自分で成し遂げたと思っても、必ず見えないところに誰かの「おかげ」がある。
    たまに、それを忘れた我が物顔の輩がいて、そうすると心が狭い私は怒りの鉄拳。
    …と言ってる自分も心して、気をつけなくちゃなと思います。

    イチジクは一年に一度だけ買います。子供の頃、庭にイチジクの木があって、
    だからイチジクは買って食べるものじゃないと思っている、というそれだけの理由。
    でも、食べると本当に懐かしくて美味しいのでもっともっと食べたいのですが、
    でも、一年に一度と決めちゃってるので。

  • 268月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    37℃とか38℃とか、完全に体温超えてる今日、
    我が府中は「よさこい祭り」とかで、
    衣装着てお化粧して踊っている子供やおじさんおばさんが
    可愛そうなほどでした。どうか無事に帰ってください。
    私はそれを横目に駅に。これから品川でお勉強^^

    03ADBD28-2CFC-473F-A3D4-02F0B97DC8FB

    貧乏暇なし、忙中閑なし。
    昨日は、お昼過ぎから夜10時過ぎまで飲み歩き。
    まず、渋谷で福島復興の酒蔵のイベント、
    その後、新宿に移動してビールのお店のハシゴ。

    こうやって、明日からまた月曜日の始まりですねー。
    8月もあと5日。
    夏はまだまだまだまだ終わりそうにないけれど。

  • 248月

    DCA2261D-3A2F-453F-9E3E-FF3AAB8D6462

    『テクノロジで広がる学びの今と未来』@御茶ノ水。
    デジタル・ナレッジ主催のセミナーに、EdTechセンターの皆と。
    皆は前に進むために、私は知って後方からサポートするために。

    日々是勉強。全てが私の血肉となるお話でしたが、
    なるほど、そうだそうだと思った話。

    エンタメやマーケティングは、
    ○コンテンツ×利用者数(いかに多くの利用者を獲得するか)=利益
    しかし、教育は、
    ○価値あるコンテンツ×利用者数×α×いかに大きく成長できるか=利益

    教育の中にだけいたら当たり前のことが、
    世間一般、一歩外の大海原では大きく常識が違い
    (たとえば「やっぱり最終的には数なのだよ」とか言われて)、
    「いやいや量より質でしょ」などと一応抵抗してはみるものの、
    数の論理が誤りであるわけではなく、でもやっぱりでもね、と、
    自分たちを否定されたような気がして戸惑うこともしばしば。

    価値ある教育(質)を内包する教育ビジネス(量)をする。
    ってことかなとまとめて、夏休み明けの怒涛の一週間終了。
    今日は飲まずに帰ってきました。

    で、EdTechは、
    Education×Technology(エデュケーション テクノロジー)です。

  • 238月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    FF9F1085-C587-46EB-8110-87CE1B68DC53

    日本語学校の研究大会が行われた国の施設の、
    控え室にあった時代ものたち。
    とっても久しぶりでした。こんなに奥行きのある、
    どっしりしたテレビと冷蔵庫。

    どっしりも含め、人間も同じかなと、ふと。
    時代ものには経年劣化、必ずあると思います。
    まだ人生ひとまわりしていない私だって感じるのですから、
    私より年を重ねた方たちはおそらくもっと感じてますよね。
    ああ時代ものだなと思われないようにしなくちゃと強く思います。

    夏休み明けの怒涛のようなあれこれが、ちょっと超えてる感じの、
    ウィーク4日目です。

  • 228月

    A3AA9C65-3067-46C5-9AA5-2D45259263B2

    ある意味、大きな政治力を持つ、ある世界の改革をしてきた方に、
    「どうして政治家にならなかったんですか」と聞いたら、
    「自分の生き方に合わないから」という答え。
    生き方に合わないって、なんてかっこいい答え!と思い、
    愚かにも、軽はずみにも、その後こっそり何度か使ってみました。

    飲み会ウィーク2日目の昨日は、平均年齢70歳超えの4人グループ。
    もちろん私はその中で断然平均下げの役割でしたが、
    真に若輩者の、駆け出しの自分をこの世界で育ててくださった方たち、
    年齢の上下も、経験の長短も、学校の設置形態も、規模も、
    すべてを取っ払った勉強会でした。

    そんな中で育ててもらったおかげかどうか、
    今、世間からしばしば、きれいごとばかり言うと言われます。
    こうあるべき。これを目指す。理念はこれ。
    名誉とか栄誉とかそんなものはどうでもよく、
    かっこよく答えられなくても、
    でも、自分の生き方は貫きたいと思いながらウィーク3日目、
    今晩は平均を大きくつり上げる役目です^^ きっと。

Recent Posts