• 252月

    IMG_3497

    おそらく工事中だから、これ、新しいホームの壁に変わる前の状態。
    一番歴史の長い銀座線だから、このままでいいようにも思いました。

    昨日は、午後から夕方までの’外であり内である’皆さんとの会議に出て、
    その後そのまま中央線と銀座線と東武伊勢崎線に乗って実家に。
    一泊して、今、明日の仕事のために戻る途中です。

    今までしてきた歴史と、その途中の色々と、そして次なる時代と、
    それらをスムーズに繋げることは、そんなに簡単じゃないですね。でも、
    誰のどんな想いや感傷があっても、地下鉄神田駅の壁は変わります。
    私たちも今こそ変わる時だと思うのです。

    『為せば成る為さねば成らぬ何事も』です。『成らぬは人の為さぬなりけり』 です。

  • 232月

    最近、夜になると眠くて眠くてたまりません。
    そんなわけで、ここに物を書く体力的・精神的余裕なく。
    以下、載せようと思っていた写真。陽気な人たち。

    IMG_3133

    今月末に出版される、日本の会社で働く前に必ず読みたい本、
    マンガで体験!にっぽんのカイシャ』の編集協力教師たち。

    IMG_3132

    たまたま全員がボーダーの服だったという、ある日の、
    ウィークリーコースの先生たち。そしてそれを撮る人。

    IMG_3122

    先生たち、真面目に勉強もします。
    神吉先生と「プログラム評価」のワークショップ。

    IMG_3134

    そして、放課後の教室で、テストに備えて文法整理をしていた
    という学生たち。板書、見習いたい。見習わせたい。

    この彼らの後輩になる4月生たち、東京入国管理局から、
    本日無事、全員の在留資格認定証明書が交付されました。
    春にみんなが来るのを待ってますねー。

    明日は日帰り旅行-日光江戸村。’初’日光江戸村の予定でした。
    が、私は、明日の午後、突然会議の予定が入って行けないことに。
    ざんねーん。…眠い💤

  • 192月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    一昨々日まではとっても寒く、けれど一昨日はとっても暖かく春一番も。
    そして昨日はまた気温が少し下がり、風速20mで歩くのが大変でした。

    まさに三寒四温。
    これ、冬の季語なので、そりゃあまだまだ寒いわけですね。
    ですが、いつが好きって、それは絶対春なので、
    今日は期待を込めて春の白いワンピースで出かけてしまいました。
    (こういう軽率な行動が風邪を招く)

    IMG_3120

    行った先は、府中本町から15分乗ったところの神奈川県、ビストロ風のお店。
    去年まで養成講座の授業でお世話になっていたyazawa先生と、
    あれやこれや、あれやこれや、ほんとにそうですよねーという話のあれこれ。
    プレートいっぱいの会話を食し、私の11年後の目指す先、見つけました。

    さてさて、楽しかった週末が終わり、明日は風速30mとか。
    皆様、強風に吹き飛ばされませんように、お気をつけを!

  • 182月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    IMG_3466

    木曜日にする予定だった打ち合わせの、延期になった先が
    本日土曜日、待ち合わせ朝8:30、東京駅八重洲口に。
    三文の徳になるかどうかはこれから次第。ですがですが。

    IMG_3468

    そして新宿。
    オリンピック、もうすぐだっていうのに、
    Wi-Fi環境は大きく世界に立ち遅れ、と常々思っていたところ、
    やるではないか。言語対応もいいね!いいね!と思って
    トイレに行ったら、残念。

    IMG_3469

    わかりやすいイラストがあったら文字はなくてもいい。
    ですが、これ、どうですか?
    どこか押して温水が出てきたはいいが、ストップはどこか。
    グローバル化ってこういうところからだと思うのです。
    相手の立場に立って考えたら、そんなに難しいことでは…。

    それで本日、他にもあっちこっち歩き回り、計12,024歩也。

  • 162月

    IMG_3070

    うまいなあ!と思いました。
    キャッチ、やっぱりプロは違いますよねー。

    professional(プロ)とamateur(アマ)と、
    明らかに違うなあと思うもの。
    着物の着付け。綿の衣類のアイロン。
    魚の三枚おろし。ん…所帯染みた例ばかり。

    代わりに失敗してくれるのは、
    日本の会社に入ったばかりのチャタ君たちです。
    今月下旬発行の『マンガで体験 ニッポンの会社』、
    実際のビジネス場面でのケーススタディ、
    これを授業でどう使う?…というセミナーをします。

    解説と練習問題を執筆した、
    米山先生と佐々木先生、Mr二人頑張りました。

  • 142月

    IMG_3450

    お子さんを留学させる親御さんが、よく学校見学にいらっしゃいます。
    今日はインドネシアから、7月生の申請をしている学生さんのお母様。

    なんともチャーミングなTシャツ^^ 日本刀は人気なのでしょうかね。
    そういうインターカルトも、2月18日のアクティビティは「刀剣博物館見学」。
    欧米人学生を中心にすぐに満員御礼…だったそうです。

    日本刀のお母さん、とっても明るく、
    私と一緒の写真もポーズを変えて何枚も撮って帰られました。
    お子さんのご入学を楽しみにお待ちしておりますね〜。

  • 132月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    IMG_3397

    IMG_3402

    中島みゆきの「時代」という歌が好きで、
    クラスでカセットでかけては学生たちと歌っていた時代がありました。
    あの(日本語学校では有名な)上海事件があった直後、1989年の頃。

    昔ながらのナポリタンがあるような喫茶店は、近くにファミレスができて、
    八百屋さんは、近くに大手スーパーマーケットができて、
    文房具屋さんは、”明日(あす)来る”の出現で、
    お寿司屋さんは、接待という習慣が会社からも働く人の意識からも消えて、
    そういう、環境の変化によって存続が危うくなったという話を、
    ここのところ続けざまに見聞きしています。


    そんな時代もあったねと   いつか話せる日がくるわ
    あんな時代もあったねと   きっと笑って話せるわ

    時代だから、と言うのは簡単だけれど、
    それを生きてきた証とし生活の糧としている人たちがいるわけだから、
    そんな単純な話ではない。…が、どうにもできない。

    かつてあった電車の切符切りの仕事、
    かつてなかったアプリ開発という仕事、
    でも、それが現実。それが時代。


    めぐるめぐるよ 時代はめぐる   別れと出会いをくり返し
    今日は倒れた旅人たちも   生まれ変って歩き出すよ

    と、しみじみ、時代の流れとその結果の切なさを感じた今宵でした。

    冒頭の写真は、1930年代のオランダ時代から続くという、
    ジャカルタのアイスクリーム屋さん。時代を超えて、今なお在る、もある。

  • 102月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    IMG_3418

    昨日の今頃は、ジャカルタからの経由地バンコクの空港で、
    これ、カオニャオ・マムアンを食べてました。
    (マンゴーともち米とココナッツミルク…癖になる味。)

    昨日は、あちこちでの待ち時間を経て、
    ドアツードア、ほぼ24時間かけて今朝ようやく羽田着。
    気温差は30℃以上で、寒くて寒くて寒くて、
    夕方まで布団にくるまって、うとうとして、
    やっぱり美味しいなと思いながら、みかん🍊🍊🍊を何個も。

  • 082月
    Categories: 海外 Comments: 0

    ジャラン ラトゥハルハリ ノモル スンビランブラス。
    (ラトゥハルハリ通り 19番地)

    今日は、予定の業務が少し早く終わったので、
    我儘を言って、思い出の地に連れて行ってもらいました。

    IMG_3332

    いつも呪文のように唱えている1992年、
    インターカルトのインドネシア校があった場所です。
    当時の学校。あの時があるから今の私がある…その象徴。

    IMG_3069

    今もう学校の建物はなく、弁護士事務所に建て替わっていましたが、
    前の道、木々、物売りのおじさん、それらは昔とまったく変わらない感じ。

    びっくりしたのは、Daruma Educationのラマさんの家が、
    目と鼻の先だったということ。
    当時2才だったラマさんと、日本語を教えていた私、
    その辺りですれ違っていたかもしれないのですよー。

    ということで、郷愁を胸に明日ジャカルタを発ち、バンコク経由で帰ります。
    羽田着は明後日の朝です。

  • 082月
    Categories: 海外 Comments: 0

    昨日は朝から夕方まで、
    ジャカルタのDaruma Education Teamとミーティング。
    計画Plan→実行Do→評価Check→改善ActionのAとPを集中的に。
    普段、DoDoDoDo!の私にとって、
    顔つき合わせて腰落ち着けてじっくり話し合う時間は大事です。

    IMG_3068

    夕方からJCC、Jakarta Communication Clubに。
    25年前に築いたWidhia Pratama Intercult Indonesia、
    インターカルト日本語学校インドネシア校で教師をした
    Ms.甲斐切さんが、その閉校の後に魂を引き継いでくれた学校。

    IMG_3067

    夕飯を一緒に食べながら、
    今も加藤さん(私!)が言った三原則をJCCに貼っていますよ!
    と甲斐切さんが言ったそれは、
    1.ホスピタリティ hospitality 心からのおもてなし
    2.コンテンツ content 教育の中身
    3.システム system 仕組み、制度 …。

    30そこそこの自分がそんなことを言ったとは、なんともですが、
    でも、今聞いてみて、正しいよそれと思った昨日の晩でした。