• 181月
    Categories: 雑感 Comments: 0
    Pocket

    ここの写真。年末年始は食べ物ばかり。
    ここ数日はベランダから撮った写真の連投。

    今朝の霧。湿度100%だったそうです。
    一番の問題は髪に霧がかかって、くるくるぽあぽあになったこと。

    朝日や夕日で真っ赤に燃える日もあれば、
    霧で空どころか近くの家の屋根さえ見えない日もあるなあと、
    久しぶりに思い出しました。
    ジョージ秋山『浮浪雲』(はぐれぐも)辺の巻、
    第七章「彼岸の人」の中の渋沢先生の言葉。←漫画です。

    「思うようにならないものを思うようにしないこと。
    お天気の日はお天気の日のように。
    雨の日には雨の日のように。
    天地の通りにおやりになったらよろしい。
    そのほうが道は開けましょうなあ。」

    歳を重ね、段々私もこういう境地に、いつかそのうちなるのかも。
    岐路に立っても迷わない、基本、人に相談しない、
    (する時も実はもう決めていて、背中を押してほしいだけ)。
    色々経験しているから何が起きても動じない。
    人前で緊張しない。原動力は筋が通らないことへの怒り。

    と、自己分析してみて、あとひとっ飛び、ふたっ飛び。
    明日は晴れのち曇り。今日の15℃より少し低めの11℃だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です