• 212月

    お客様を見送って、席に戻ったらこんな風景。
    季節が少し前だけれど、いい気分で思わず写真を。
    画面左下にその後の予定が出てるんですね。
    「17:45〜日帰り旅行M」、
    明後日、八景島シーパラダイスとイチゴ狩りです。
    学生と教職員がバス11台で。

    本日、
    リーディンググラス(老眼鏡とも言う)をかけて臨む、
    文字サイズ、内容共にハードルの高い会議から、
    将来の夢を描きながらのざっくばらんなミーティング、
    そして旅行隊長召集、引率者の事前打ち合わせまで、
    いろいろありました。

    お昼は昨日も今日も来客で、
    昨日も今日も佐竹商店街でカルビ定食。

    と、こんなことを書きながら、
    ああ、いつか今のような忙しい日を懐かしく思い出す、
    暇な毎日、暇人クラブ、サンデー毎日が、
    私にも訪れるのだろうなと。そしたらボケるなと。

  • 202月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    マレーシアで日本語を教えている日本人の服部さん。左下枠内。
    浦和で日本語教師の研修受講中のベトナム人のビックさん。右端。
    今日のインターカルト訪問者。AtoZ & SLCから。
    それぞれ、自分のところの色々を熱く語る。いいですよね〜。

  • 192月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    空港で指紋登録をしていて、
    自動化ゲートで簡単に入出国の手続きをするのですが、
    この間タイから帰ってきた時は、
    「登録していなくても大丈夫!もっと簡単!」という
    係員の人の誘導に従って、顔認証のゲートに。
    パスポートの顔写真のページをかざした瞬間に写真を撮られ、
    間をおかずしゃーっとゲートが開いて終わり。
    おお!顔認証、なんだこりゃでした。

    実は今の私のスマホも顔認証です。
    多少暗くても、メガネかけてても外していても認識可能、
    でもマスクだけはダメ(当たり前!)。なので、時々不便。

    あのお騒がせのインフルエンザは完治したのですが、
    咳が時々出るため、電車の中ではマスク着用。
    するとスマホの顔認証ができないため、
    マスクをずらしたり戻したりという、巡り巡っての今日のお話です。

    ところで、ここのところ新しい写真を撮っていないので、
    すみません、その先月末のB型インフルエンザの時の体温グラフ、
    今となれば懐かしい。

    でも、体温のデータはともかくとして、顔のデータは確実に、
    便利と思わせながら保存されて、何ぞの時の何かになるのだと、
    なんかちょっと怖くなくはない気持ちですよねー。

  • 142月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    くじ運、結構いいです。これ、私が引いた直近の1等賞。
    賞品は、次回使えるエビスの生ビール券2枚 ~_~;
    運は実力のうちと言うけれど、これも実力?
    …なら、もう少しいい実力がほしいかな。

    こちら、昨日のバンコクの朝日です。
    何度も言ってますが、
    同じ太陽を世界中の皆で見ているっていうのが不思議です。
    これが西に傾き始めたころ飛行機に乗って、
    昨日の夜中近くに、無事日本に帰ってきました。

    今回の出張、いろんな人と会ってちゃんと話して、
    初心にかえらなくちゃと思う話もいくつかありました。
    人生、運だけじゃ生きられないなと思えた、
    非常に充実したタイ滞在の5日間でした。

    明日(2/15)は、が〜まるちょばです!

  • 082月

    不本意ながら、流行の最先端B型インフルエンザにかかり、
    ほぼ回復ってあたりで、昨日は、お世話になっている
    J日本語学校の名誉理事長K先生の叙勲と学校の30周年記念の夕べ。
    じゃじゃじゃーん!帝国ホテル。
    お客様の顔触れ、国会中継やニュースで見る皆さんがたくさん。
    学校それぞれに、それぞれの歴史、有り様、顔、カラー。
    堅苦しいところの全くない、素敵な会でした。

    そして、明日から今年初の出張、
    特技は無理と無茶…を卒業して、ちょっとのんびりと、
    他のあの学校、この学校、その学校のどれでもない、
    我らのありたい姿など思い描きながら長い空の旅…の予定です。

  • 062月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    小学生の時、母の留守中に大根をおろすことになり、
    おろした大根の汁を力一杯ギュッと絞り、
    かすかすになった大根を山盛りにして父に出したら、
    「こんなに絞っちゃダメだ」と言われたそのことを、
    今でも大根をおろす度に思い出します。

    今日は、その父が亡くなって31回目の命日。
    私と同じ年でストップしたまま、あの日の朝も寒かったです。
    いつか父の年に追いついたら、私もそこで一幕終了、
    転身して新たな舞台に立つぞ!と、具体的な計画なしに、
    でも、かなり本気で考えていたのですが、
    震災やその後の色々をくぐり抜ける中で、機を逸し、
    今日に至るです。
    神様も父も、今を全うしろと言ってるってことだと解釈。

    ものすごく怖い父でした。怒鳴るのではなく唸り上げる。
    でも、あの大根おろしの時、声を荒げられた記憶はなし。
    これじゃダメだと言われ、そうか、絞り過ぎちゃダメなのかと、
    水道の水をかけて出し直しました。父、二の句が継げず。
    おそらく。

    一度しかない一生。地に爪跡を残す者。
    いつも父が言っていた言葉です。

  • 052月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    これだ!と思ったらなんでもやってみる。
    石橋を叩いてる時間はない、と書いた、
    先日の文章と矛盾しているわけではありません。

    自分のすることに優先順位をつける、
    何でもかんでも引き受けない。
    場合によってはノー!の意思表示もする。
    2018年の私の目標です。

    これだ!ということの結果を確実に出すための、
    前向きなノー。
    これだ!はもちろん一つではなく、同時進行で複数個です、
    もちろん。

    ということでよろしくお願いします。
    写真は優先順位ではなく、優先席です😅

  • 032月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    人は、一度経験するといきなり経験者になります。
    私のインフルエンザもそうで、
    吹聴してまわってはいないけれど、
    今、B型インフルエンザについては語れます。
    今朝、起きた時、ああ、やっぱりそれだなと思いました。
    やってみなければわからない。

    ピン!と何かが胸に響いたら、とりあえずやってみる。
    それはプライベートのことでも仕事でも。
    プライベートは自己責任だけれど、
    仕事の場合だと、ああ、加藤さん今度はそれ?
    と思われてるんだろうなあと思うこと、しばしば。
    でも、やってみなければわからない。
    やってみて、あ、これダメ!とか、時期尚早とわかって、
    結局やらなかったことも、なくはないです。

    でも、一歩踏み出したからこそわかったこと、
    やってみなかったら、一生何もわからないまま。
    できない理由、言うのも聞くのも嫌い。
    どうやったらできるか、それを考えるのが好きだし、
    考えてほしい。

    と、昨日雪が降っていたなんて嘘のような良いお天気の
    土曜日の今朝、病み上がりだけれど、精力的に目覚めました。
    石橋、叩いてる暇はない。

    インターカルト、昨日の「いいね!」。

  • 311月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    「一生インフルエンザの人はいない。」
    …と、にわかに回復の兆しが見えた昨日の夕方思いました。

    今日は皆既月食だそうですね。よくわからないけれど、
    1時間前、とりあえず数日ぶりに外に出て撮ってみました。

    体調、まだまだ完璧ではないのだけれど、
    明日、どうしても行かなければならない仕事があり…。
    雪って話もありますよね。嗚呼。。
    ご心配、ご迷惑、お礼とお詫びをまずは申し上げます。

  • 291月
    Categories: 雑感 Comments: 0

    おはようございます。
    インフルエンザにかかってしまいました。
    B型なので熱は38度前後を行ったり来たりなんですが、
    頭痛と咳と鼻水と、何より全身の痛み、特に腰が神経に触られてる
    ように痛くて、直立歩行不能…みたいな感じです。

    外出禁止と言われた水曜日までの間に、たくさんの予定と約束。
    一通り、連絡とお詫びは済みました。
    今日と明日は日振協のトップセミナーで、喋る役もあったのに、
    ほんと、迷惑をおかけします。すみません。

    皆様もどうぞ無理をなさいませんよう。身体第一にお過ごしください。