• 105月
    Categories: 雑感 Comments: 0
    Pocket

    楽しい、ためになる、飽きさせない、工夫がある。
    昨日はミュージアムでしたが、演劇でも書物でも、
    考え尽くされてできた結果物を見ると必ず、
    誰が考えたの? 仕掛けたの?と聞きたくなります。
    昨日も何度かその質問。

    漢検(日本漢字能力検定協会)さんとは、
    普段はBJT(ビジネス日本語テスト)でのお付き合いですが、
    昨日は、今、私たちがしている漢字研究の指導教官(!?)、
    ヴェネツィア大学のトリー二先生と一緒に漢字の要件で行き、
    隅から隅まで案内、説明していただきました。

    四条通り、八坂神社の前にほんに良きものができました。
    一見の価値あり。

    (ご参考)
    ・2015年にしたトリー二先生の公開講座→こちら
    ・漢字ミュージアム→こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です