• 029月

    昨日食べたプーパッポンカリー。蟹と卵のカレー炒め。
    15年前に初めてタイに来た時、
    当時バンコクに住んでいた養成講座の後輩、
    moriさんに連れて行ってもらったお店、ソンブーンで食べ、
    えー?こんなに美味しいカレーが世の中にあるのー?
    と思ったそれ。

    その頃タイで、インターカルト日本語学校はまったくの無名。
    今日のJAPAN EXPOにもつながるJeducationフェアで、
    畳を敷き、花を飾り、日本の雑誌を置いたブースに
    まずは立ち寄ってもらおうとした時期、それはmakiさんと。
    入学者第1号第2号を迎えた後は、
    kidoさんやsakamotoさんと着物を着て臨み、
    フェアの度に、帰国した卒業生たちに声をかけて、
    小さな同窓会を開いた時期。色々を経て、今。

    皆々多忙等々につき、一人でやって来た今回、
    卒業生たちがブースを手伝ってくれたり、訪ねてきてくれたり、
    さらにマレーシアから養成の後輩nishioさんが助っ人で!
    今年、フェア開催15年目、第30回の開催だと聞き、
    改めて、懐かしさとありがたさを噛みしめています。
    ここまで導いてくださった、hasegawaさんとjuneさんにも、
    心からコップンカーです。

    実は今日の夕食は、15年よりもっと前に、
    インターカルトに学生を送ってくださっていたhattoriさんと。
    創立40周年の節目の年、歴史を感じながらの旅(出張)だなと…。

    長時間で少々過酷で怒涛の、スケール半端じゃないフェア、
    今日と明日も。ふぁいと!でまいります〜 ٩( ᐛ )و

  • 318月

    昨日は、都内の大学でビジネス日本語集中講座。
    夏休み中、それも酷暑の中、数週間にわたる講座を受けに来る学生たち、
    それだけで感動物。90分を2コマ、楽しいひと時でした。
    にっぽんのカイシャ』(漢検発行、当校編集協力)のマンガの訴求力、
    さらにらこのテキストを作った皆さんの熱い思いもひしひしと。

    さてさて、1階学生ラウンジの和室完成!

    学校の建物の管理/清掃をお願いしている会社のお二方と、
    畳の上でくつろいでみました。畳の香りが良いですよー。

    今日からタイへ。今、羽田に向かうリムジンの中です。
    一昨日は学校の中長期計画を語り、昨日は日本語の先生、
    そして今日からプロモーター。

    ホップ! ステップ! チャタポ〜ン!!
    テキストの中で数々の失敗を繰り広げ、いい味出してるチャタポ〜ン、
    チャタ君。…2冊カバンに入れて、行ってきます!

  • 298月

    授業が終わって帰る学生たちが、
    学校の前でわいわい喋っていたので、
    「はい、みんな、こっち向いてー」とカメラを向け、
    「ワン、ツー、スリー!」と言ったら、一斉に、
    「ワン、ツー、スリー、何ですか〜?」と。
    クラスメートたちとは、
    日本語だけで喋ると決めているのだそうです。
    「いち、にー、さん、わかりまーす!」
    偉〜い!!

    これからみんなで夕飯を食べに行くとのこと。
    「つけ麺かなあ? ぶた丼かなあ?」
    いいな、留学生活。
    私もどこかに留学したくなりました。

  • 258月

    生焼けの玉ねぎの皮?が、
    一枚一枚ぼろぼろむけ落ちていくような気分。
    同時進行ですること多すぎて、さすがの私も疲労困憊。

    無塩のクルミを食べています。
    朝は、黒にんにくを一片食べ、セサミンとオメガ3と
    びわまるを飲んで出勤。

    本日、新宿で老酒会。
    (かつて中国語圏で日本語教師をしていた、
    インターカルトの養成講座を修了した皆さんの集まり。)
    体のあちこちの状態や健康診断の結果を語りつつも、
    ボランティア活動やスポーツに忙しい皆さん。
    自称、サンデー毎日の方も一部。

    私もあと十年したらこの境地かな。
    それとも、変わらずあくせく過ごしているのかな。

    写真の左上方に、壁に貼られた「心想事成」の文字。
    成し遂げたい事あまたあり。その想いを心に詰め込み、
    無理せず適度に小出しにしていきたいけれど、
    いつも全開。だから生焼けの玉ねぎ。

    老酒会、次回は来年2月です。
    でもその前、今年の12月に大同窓会で再会の予定。

  • 228月

    昨日、オーラを見ました。
    正確に言うと、燦燦とオーラを発する人と会った、です。

    オーラとは、
    生体が発散するとされる霊的な放射体、エネルギーを意味する。
    転じて、ある人物や物体が発する独得な、または霊的な雰囲気や、
    なんとなく感じる力、威圧感なども指す。(Wikipedia)

    自然界の目に見えない現象のようだけれど、
    オーラは、意志を持って前向きに働く力によって、
    偶然ではなく必然的に現れ、それをまわりにいる人に感じさせる、
    そういう力の現れなんじゃないかと思っています。

    その方と、一緒にそれを感じた皆さんと、
    これから何かできるぞ、するぞと、えいえいおー的雰囲気(!?)で、
    まあ、つまりは休み明け初日から乾杯してしまったという…。。

    学校の1階、学生ラウンジ。工事がここまで進みました。
    これから障子と畳も入り、板の間の方には素敵なテーブルと椅子が、
    これはちょっと後になるかもしれませんが、
    配備されて、皆で気分一新の予定です。

    Facebookにあげたこの写真を見て、すごい!とか、びっくり!とか、
    国に帰った卒業生を含め、学生たちが、いいね!いいね!してくれるのが
    これまた前夜祭みたいで嬉しいです。

  • 208月

    夏休み最終日(…長期コースの学生と大半の教職員の)。
    実は、他所のプロジェクトの宿題の締切が明日です。
    わかっていたけど、しないで遊び呆けてました。まずいな。

    でも、お仕事しました!
    「ボランティア通訳ガイド養成講座」(AEON)。
    とーってもエネルギッシュな受講生の皆さんに向けて、
    今回も『日本の魅力を再発見/外国人の「なぜ?」』。
    担当のkodamaさんにツーショット申し出てしまうところが
    夏休みモードでしたね〜。ありがとうございました!

    小学生の時の夏休み最終日と同じく、宿題これから^^;

  • 118月

    言わずと知れた(…でしょうか?)、
    ジャッキー・チェンの往年の名作、蛇拳、酔拳、木人拳…。
    “この時代の”ジャッキー・チェン映画が元気の素という時代がかつてあり、
    その頃、老後の楽しみにと撮りためたビデオがうちにあるのですが、
    「ビデオの再生機がないと見られませんよね」と、
    さらりと指摘してくださった方あり。大いに、なるほど!と思ったら、
    ビデオデッキ、うちのテレビの横にありました。

    こちらは、昨日のインターカルト夏祭り。
    こんなイベントのあれこれを、ああ、日本でそんなこともあったよね〜と、
    何十年の後に学生たちがどこかで時々でも思い出して老後を過ごしてくれたら、
    それは何より、ありがたいですよねー。

    昨日今日と気温が下がり、ちょっと秋を感じさせるような陽気に。
    え?このまま?と、切なさ増してます。

  • 098月

    私にとって、一年の本番は夏。
    なので、日に日に天高く、雲のぼる今頃から、
    徐々に切なさが増してきます。
    今年最高の暑さだという蝉しぐれ全開の今日でも。

    代々木のオリンピック記念青少年センター(↑)で、
    日本語教育e-ラーニング/教材展示会 by 日振協。
    今日は平日で、EdTechチームの戦力2人が授業のため欠。
    よってyaguchi隊長と戦力外katoの2人組で参戦。
    やっぱり私は渉外隊長の色合い濃く…だったのですが、
    気づいたら夕方。遅いランチを食べて帰ってきました。
    お疲れさまでした!

    ところで、昨日書いた夜中の百合の昼間の姿。

    この百合、たまたま種が飛んできたここで育ち、
    花を咲かせたとのこと。

    恐るべし、自然界。
    見習うべし、この生命力。
    どこででも力むことなく根を生やし、たくましく美しく、
    凛と開花する、この百合のように、我もありたし。

  • 068月

    CASTLE / J 2017 IN WASEDA.

    昨日一日あちこち飛び回っていて行けなかったので、
    今日は最終、撤収、お疲れ様会まで。
    というか、ほんとの話、それくらいしか出番ないのだなと、
    これは嬉しい愚痴です。

    私より十も二十も、いや、二十も三十も下の人たちの時代到来。
    特にこの世界は。私は後方支援とグランドデザイナーに徹します。
    二日間、お疲れ様でしたー!

  • 058月

    「スーパー日本語」、
    今日と明日、CASTEL/J 2017 IN WASEDAに出ます。
    準備と運営、すべてEdTechセンターの矢口さんが仕切ってくれて、
    当日は、EdTechチーム ニューフェイスの吉谷さん&青山さんも。

    こちらは毎日毎日毎時毎時、あっちこっち飛び回ってるうちに今日。
    それぞれを地に足つけてしてるつもりでも、やっぱり浅いな、
    …と思いながらの土曜日の目覚め。(◞‸◟)

    「Finger Board」も、セミオシスの久我さんが率いて出ています。

    昨日の晩は、台湾事務所の孫さんと学校の皆で飲み会。
    いや懇親会。ほんに楽しき一夜でした。

    こういう会の時の席はいつもくじ引きで、
    何の不正もなく公正に行われているにもかかわらず、なぜか、
    いつも必ず同じテーブルになる(なってしまう)、
    仕事でも一緒の数名が、昨日もまたそうでははは!でした。

    ということで今日をスタートさせます。走。