当社ウェブサイトのすべての機能をご利用するには、クリックしてコンテンツに移動することでクッキーの使用に同意することができます。クッキーについての詳細をご希望の場合、またはクッキーの設定変更をご希望の場合は、当社の クッキーポリシーをご覧ください。
If you would like to receive all the functionalities of our websites, you can accept these cookies by clicking through to further content on our webpages. If you want to know about the details of these cookies, or wish to change your cookie settings, please go to our Cookie Policy

同意する
I accept
  • 日本語教師養成講座
  • 日本語学校
  • オンライン学習
  • なぜインターカルト?
  • 企業・教育・政府機関の皆様へ
  1. トップ > 
  2. 日本語教師養成講座 > 
  3. ニュース一覧 > 
  4. ニュース記事詳細

ニュース記事詳細

2022.02.01
【3/12シンポジウム】令和3年度 日本語教育人材の研修プログラム普及事業

令和3年度 日本語教育人材の研修プログラム普及事業「生活者としての外国人」に対する日本語教師【初任】研修

公開シンポジウム

「生活者としての外国人」と共に生きる

 

■2022年3月12日(土)13:00〜16:00

■参加方法:対面かZOOMかお選びいただけます

  ★対面の場合

   会場:「LINK FOREST」東京都多摩市(京王線/小田急線「多摩センター駅」徒歩10分)

      https://link-forest.jp/access/pdf/accessmap.pdf?v=6

  ★オンライン(zoom) 

■参加費:無料

■申し込みはこちらから

 

≪シンポジウムの内容≫

■第一部「基調講演/公演」

  講演/公演内容:「見えない壁」ケッチ/Ketch(元が〜まるちょば/赤モヒカン)

       世界39ヵ国でパフォーマンをしてきた経験から見えてきた「見えない壁」。

       その壁を、言語を超えた「非言語」で克服することを証明する。

 

■第2部「シンポジウム」

令和3年度 日本語教育人材の研修プログラム普及事業「生活者としての外国人」に対する

日本語教師【初任】研修の事業の報告を行います。

   1.課題の共有/研修の報告

     ・空白地域の日本語学習支援(北海道ブロック)

     ・災害時に向けての支援  (東北ブロック)

     ・生活者のための電子教材 (東海ブロック)

     ・日系社会に繋ぐ言葉の取り組み(沖縄ブロック)

   2.真の多文化共生社会の実現に向けて

  ★ファシリテーター:仙田武司  公益財団法人しまね国際センター 多文化共生推進課長

 

【ケッチのプロフィール】

7年のソロ活動の後、1999年から20年「が〜まるちょば」(赤モヒカン)として活動。2019年に再びソロに転向してからは、ヨーロッパを拠点に即興演劇、クラウニングなどを学び直し、パフォーマンスだけでなく、演出やワークショップの活動も始める。2020年、新型コロナウイルスの影響で緊急帰国したことをきっかけに、日本でのソロ活動を本格的に開始。福岡県在住。雲仙ふるさと大使

 

お気軽にお問い合わせください。
03-5816-5019
営業時間:月〜金曜日 9:00〜17:30
日本語教師養成講座 コースお申し込み
通学コース お申し込み
通信コース お申し込み
無料相談会・資料請求など
個別無料相談会 無料セミナー・講座説明会
パンフレットダウンロード
資料請求
通学コース お申し込み
通信コース お申し込み
個別無料相談会 無料セミナー・講座説明会
パンフレットダウンロード
資料請求
インターカルト日本語学校 秋葉原校
東京都台東区台東2-20-9
TEL : 03-5816-4861  FAX : 03-5816-4862
Copyright (C) 2006-2022 インターカルト日本語学校. All Rights Reserved.