« 2013年07月 | メイン | 2013年09月 »

2013年08月31日

文化庁「日本語教育大会」無事終了!

今年のテーマは、
「地域日本語教育と住民の社会参加
−地域における日本語教室の在り方を考える−」。
於:昭和女子大学。

インターカルトの文化庁委託事業チームのポスター発表も、
私の分科会「カリキュラム案5点セット早わかり!」も、
皆さんのおかげで盛況のうちに終了いたしました。
ありがとうございました!

今日、すべて定員いっぱい(以上)となった第一、第二、第三分科会、
(キャンセル待ちもお断りした…そうなのですが、)
今後より広く「生活者としての外国人」に対する日本語教育を推進する
ため、仙台、大阪、福岡でも、基本的に今日の大会と同内容の
「日本語教育研究協議会」を開催するそうです。→こちら

bunka.jpg

たくさんの方々とお話ができて、楽しく充実した一日でした。
が、しかし、タイ・マレーシアから帰ってきて中一日おいての今日、
さすがの加藤さん(=私)も疲れました。明日は休むぞ!

2013年08月30日

これにて夏の終わり。。

今日は朝からパーティーのハシゴでした。
まず、B大学の Extension Programの Opening Ceremony、
次に、インターカルトのサマーコースの修了パーティー。

以下、学校のラウンジでしたサマーコース修了式後の集合写真と、
ホテルでの修了パーティー(ビュッフェ)の皆と、
7月&8月とぶっ続けでコース運営頑張りました!の三人組と。

8summer.jpg

この夏来てくれた学生、総勢百数十人(!!)のみんな、
午後のアクティビティの引率をしてくれた養成の卵先生たち、
そして受け入れた学校のみんなみんな、本当にお疲れさまでした。

私はうだるような残暑の日差しの中を「暑くないぞ!」と
気合いを入れて歩きながら、
でも何だかアメンボのように浅いところをす〜いすいだなと。
しかしそれが私の役目ということで。皆の顔見て満足度チェック。
(本日、合格。)

そして、ハシゴ三軒め(まさに三軒茶屋、実はたどり着けず…)。
文化庁「日本語教育大会」
明日の二日めはワークショップ第一分科会担当、ちゃんと登場します。

うわっ、明日は8月最後の日…ですよね。。

2013年08月29日

青は藍より出でて藍より青し

昨日の晩クアラルンプールを発って、バンコク経由で、
今朝、無事成田に着きました。

空も空気もちょっと秋・・・しかし、その感傷に浸る間なく、
家に帰って荷物を置いてすぐにドコモへ。
お騒がせしました〜。明日には失くしたのと同機種のが届くそうです。
(ケータイ補償サービスのおかげでとっても安く。で、今日は代替機。)

ところで本題、マレーシア。
タイ同様にとても慌ただしい滞在でしたが、とっても充実。
今やマレーシアの雄、西尾亜希子さんにほんとにありがとう!です。

about_pic1a.png

西尾さんはインターカルトの養成講座を修了した後マレーシアへ、
ATOZ Language Centreという語学学校を設立。
・・・「西尾亜希子」で検索したらいっぱいでてきました。
こことか、こことか、こことか。

青は藍より出でて藍より青し。
突っ張らず、出っ張らず・・・、改めて、
南国の空気と西尾さんの雰囲気がほんとによく調和しているな、
(と、いまだに突っ張ってる一応「師」の私は思った。)。。

本日、東京入管より、
10月生の入学申請者、全員の在留資格認定書が交付されました。
入学式は10月8日、もう秋ですね、きっと。

2013年08月27日

マレーシア!

昨日の朝バンコクからクアラルンプールに来て、
姉妹校のATOZ Language Centreで昼と夜の二回、留学セミナーをして、
終了後にATOZの日本人の先生たちとの夕食会に参加して、
タイガービールと、もちろんスイカジュースを飲んで、

KL.jpg

今日は朝から、あっちやこっちの学校や機関で、
プレゼンや挨拶や留学セミナーをして、
お昼は肉骨茶(バクテー)、夜はカレーラクサを食べて、

明日もちょっと遠出をしてその続きをして、
夜、飛行機に乗ってバンコク経由で、明後日の朝、成田着です。
ふ〜っ。

が、もっと「ふ〜っ」は、・・・携帯紛失。(´Д`)…

2013年08月25日

偉業…in Thailand!

フェア、無事終了しました。
総来場者数は約5000人、ただの物見遊山・冷やかしではなく、
本気で留学を考えている人たち(それも親同伴の割合が非常に高かった)、
大大大成功だと思います。

それを、私より一回り若いMr.Hasegawa社長率いる、
彼よりさらに若いスタッフたちで毎回成し遂げてしまうのですから、
ほんとに凄い。

jedu.jpg

そしてこちら、私たちのありがたい助っ人たちと、フェアの様子。
このフェアはただの留学フェアではなく、
日系企業数十社も出展しているジョブフェア、
そしてさらに、大学の日本語学科の学生たちの文化祭の同時開催。

22222.jpg

皆さん、ありがとうございました。
私とMs.sakamotoは、明日早朝の便でマレーシアに行きます。

2013年08月24日

Japan Education & Job Fair 2013

初日終了。
来場者は4桁、インターカルトのブース来訪者も3桁超えでした。

働いてくれた皆、
トールさん、ノックさん、チャイさん、ムックさん、
そして日本から一緒に来たsakamoto先生、
本当にお疲れさま、ありがとうございました。

言葉ができないというのは、イコール役に立たないということで、
私は今回も遊軍、戦力外でしたが、しかしそれなりに疲労感。
何人もの卒業生たちも訪ねて来てくれ、写真撮影に忙しかったです。
(写真は後でまとめて。)

今まで望んでいた他との連携がここのところ実を結んでいて、
今回も、旅行会社と大学さんが私たちのコースを、
うまく先方のプログラムの中に入れてくださいました。

写真右下は、日本語教師としてタイで働く養成講座修了のお二人。
1985年の420時間1期生sakaiさんと、2003年修了のkashimaさん。
10年以上同じバンコクで仕事をしていて、本日初のご対面。
私の最近の仕事は「糊」だなと、つくづく。

Jfear.jpg

で、やっぱりタイに来たらスイカジュース。

wqtermelonJ.jpg

どんな甘味料が入っていようとも、美味しいから飲みます。
その後ろに見えるシンハービールも、もちろん飲みました。

2013年08月23日

空気がやや涼しいバンコクより

無事、タイに着きました。暑さは普通。
東京のような肌にまとわりつくような熱気はありません。

bkk.jpg

いきなりの豪雨で、空港からホテルまで大渋滞。
隣を走るバスからは乗客がはみ出していました。
普通なら4、50分のところを2時間もかかってホテルに着いて、
さっと(よそ行きに)着替えて、BTSに乗って、
TOKAI大学ASEANオフィス開設の祝賀パーティーに。

jfair.jpg

Jeducatioの「Education & Job Fair」は、明日と明後日です。
インターカルトのタイ語版のページは→こちら

2013年08月22日

ふぁいと!

今日もヤクルトタフマン。
いえ、ヤクルトタフマン「スーパー」。

yyyyy.JPG

皆さんに助けられ、支えられ、
よくしていただきながら今日まできたのだ、
と改めて思った今日でした。

ありがとうございます〜!

明日から出張でタイとマレーシアに行きます。
暑さは、ま、大丈夫でしょ。体が慣れてます。

2013年08月21日

よっぴいてひょうと放つ

日経新聞の文化欄「私の履歴書」、今月は狂言師の野村萬さんですが、
昨日の記事に、観世寿夫さんの奥様で新劇女優の関弘子さんのお名前が。

関弘子さんは関先生、
25年前、インターカルトの養成講座の音声実習の先生でした。
お元気でいらっしゃるのだろうかとWikipediaで検索したら、
2008年に亡くなられていました。

口を衝いて出てきたのは「よっぴいてひょうと放つ」。
那須与一「平家物語」の一節。

そして、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」。
「ある日の事でございます。御釈迦様は極楽の蓮池のふちを、・・」

こういう文の朗読が授業の内容でした。1987年。
声の強弱、緩急、そして何より、いかに思いを込めるか、
関先生のお手本を聞きながら、ダメだしをされながらの授業でした。

今、インターカルトの日本語教師養成講座に、
関先生の授業はありませんが、音声やパフォーマンスの実習は、
元NHKのアナウンサーや、現役の落語家さんが担当してくださっています。

ikurakyabia.JPG

で、こちらは昨日の続き。
キャビアとイクラが乗ったパン(のマグネット)はモスクワで買いました。
その下の、イクラの軍艦とエビのお寿司(のマグネット)は日本で。
背景の白は、うちの冷蔵庫です。

2013年08月20日

夏がゆく

千客万来。今日はロシアと日本とイタリアから。
皆さんがそれぞれ、今日をいい日にしてくれました。

ikura.jpg

中のお一人、ロシアからいらした先生からいただいたイクラ、
・・・が乗ったスプーンを模したマグネット。※「イクラ」はロシア語。
こういうの、ものすごく好きです。

そうそう、今日は大学生たちもたくさん来てくれたのでした。

kouryukai.JPG

日本人の大学生たちの企画運営による、
サマーコースの学生たちとの交流会。私が覗きに行ったときは、
ジェスチャーのゲーム中。若い者同士、とても楽しそうでした。。

帰宅の直前、エレベーターの扉が開いて降りようとしたら、
目の前をセミが羽をバタバタさせて8の字を書いて飛んでいました。
セミも夏もまもなく終わり、なんですよね。

2013年08月19日

ナンが美味しゅうございました。

今日いらしたお客さんたちと行った、
佐竹商店街にあるネパール人経営のインド料理、
ん?ネパール料理の?レストランの・・・ナン。
大きかったです。お代わり自由。カレーも美味しかったです。

nan.JPG

ところで、さっきFacebookに、
11年前の台湾での同窓会の写真がアップされていました。

その2002年の頃も、その前の韓国の企業向けの幹部研修をしていた頃も、
それぞれに背伸びをしなければいけない状況にあったため、
今見ると、とても老けた感じだなと改めて。

今年の秋、11年ぶりに台湾で同窓会をする予定です。
何着て行きましょうね。

ああ今日も支離滅裂。色々色々の一日でした。ふーっ。

2013年08月18日

学生劇団「en塾日本公演」ミーティング

初九州は、二泊三日、32時間の滞在でした。

でもするべきことは予定以上にできて、
やっぱり顔でも膝でも、なんでも突き合わせて話せば早い。
今回のこのプロジェクト、ジャカルタと熊本と東京、
そこに、さらに複雑にいくつかの組織や人が関係しているので…。

詳細は追ってお知らせしますが、
2014年4月4日東京、6日熊本で公演、演目は「我輩はニャンコである」。

wagahai2.JPG
(去年のジャカルタ芸術劇場でのen塾の公演パンフレット)

熊本の会場見学、実行委員長との打ち合わせ、会食、
最後は甲斐切さんとの二人ミーティングを夕方まで。

その間、水前寺公園までjalan jalan(片道30分の散歩!)していた
en塾団長ビラと、Stage Artリーダーのミスランと合流して居酒屋へ。
特別に豚肉を抜いてもらった、焼きそばもお好み焼きも美味でした。
日本二度目のビラは軟骨の唐揚げ、初日本のミスランはホッケが一番と。

kumomooto.JPG
(夕食をご一緒した甲斐切さんのお友達、西谷さん撮影(上手!))

kumamon.JPG
(居酒屋後、すでに閉まってしまった、くまもん屋さん)

今回の行動範囲はとっても狭く、行った先は、
熊本駅と、ホテル日航と、熊本県立劇場と、坐 和民、だけでした。

2013年08月16日

祝!初九州!!

半世紀以上生きて、初めての九州。

夕方まで仕事して、羽田から福岡、地下鉄で博多、新幹線で熊本、
で、今、熊本城に近いホテルにいます。なぜいるか。

インドネシアの大学生たちによる日本語劇団「en塾」、
2009年の設立以来、毎年ジャカルタ芸術劇場で公演を行ってきましたが、
来年4月、いよいよ日本に。熊本と東京での日本公演が決まりました。

で、私たちインターカルト日本語学校は、
日本公演実行委員会の東京事務所を務めることになり、
明日、en塾を主宰する甲斐切さんと、en塾の団員代表がジャカルタから、
そして熊本の運営責任者の方と東京の私が一堂に会す、です。

何度も書いているので、ご存知の方はご存知だと思いますが、
en塾の姉貴分であるジャカルタの日本語学校「JCC」は、
インターカルトの姉妹校、なので三者は「姉姉弟」のような関係・・・。

この来熊(…って言うんだろうか?)、ちょっと前に突然決めて、
さっき来て、日曜日の朝には東京に戻る。いつもの強行軍。

さあて日本列島、あと残るは四国だけです。(そう、四国まだ。。)

2013年08月15日

(私だけ)夏休み明け

卒業生のピーさんと在校生のジェームスさんが、
東京から静岡の藤枝まで自転車で行ったというのが、
Facebookに載っていて、びっくり。

「いいね!」×100!

ところで今日は私の夏休み明け初日、一日学校で、
8月末のワークショップの資料作りをしていました。

その合間に、25年も前から去年までの卒業生たちが突然現れ、
懐かしく話をして写真撮って…を、今日の出勤組で。。

で、帰ってからスイカ。ジュースにしてみました。

susuika.jpg

キュウリがダメなので、スイカもほんとは苦手です。
でも、東南アジアの国々で好んでスイカジュースを頼むのは、
甘味料が入っていて甘くて美味しいから。。

以上、なんともまとまりのない本日の記でした。。

2013年08月14日

国際協力というシゴト

日本語教員養成研究所「JICAボランティアセミナー」
・日時 2013年8月27日(火)14:00〜15:30
・場所 インターカルト日本語学校301教室 ・・・だそうです。

なるほど、国際協力という仕事。

私の日本語教師への転職は27の時。
大学に職員として勤めていて、それなりに楽しくはあったけれど、
でもこのままいたら、このままで終わってしまうという焦りが、
どどっと押し寄せたところに、ぽっと目の前に留学生が現れました。
で、おっ、こういう人に日本語を教える仕事っていうのがあるのだ、と。
当時、日本語教師などという仕事はほとんど知られていませんでした。

そしてその後、日本語教師養成講座でも教えるようになってみると、
実際、「27才女性」の入学の割合が高いのにびっくり(私の統計による)。

JICAb.jpg

国際協力というシゴト、世界も自分も変えるシゴト。
この仕事に就いて四半世紀、どの程度のことができているかわかりませんが、
なんであれ、転職したことは100%正解でした。

小学校を卒業するとき、将来の希望を書いて風船につけて飛ばしました。
そのとき私が書いたのは「薬剤師」。
(理数系ができなければなれないことを知らなかったらしい。。)

この間、今の仕事に就くまでのいきさつを昔の友達に聞かれたのですが、
その友達が小さい頃夢みていたのは「ピアニスト」で、今「薬剤師」。
私が薬剤師の前になりたかったのは「スチュワーデス」。
で、今、一緒に地域の日本語教育の仕事をしている人は、元「スチュワーデス」。

何が幸せかはねえ、まあ、終わってみなければわかりませんよねえ。

でも、日本語教師、興味がある人は勉強してみるの、いいと思います。
27才女性に限らず老若男女、皆様、ぜひぜひ、こちらをご覧くださいませ。

2013年08月13日

今年のテーマは「夏」です。

日本列島が高熱にうなされているような毎日じゃありませんか。
テレビをつけても、ニュースは高校野球よりも熱中症。
高知県の四万十市なんて、連日、気温が40℃を超えているとか。

インターカルト日本語学校主催のフォトコンテスト、
今年のテーマは「夏」です。

インターカルトの学生だけでなく、
近隣の外国人の皆さんにも応募を呼びかけます。

photocon2.jpg

こちらは去年の入賞作品。5階の掲示板に貼り出したそうです。
去年のテーマは「外国人が見た台東区」でした。

photocon1.jpg

今日は、迎え盆で実家のお墓に父を迎えに行って、
新盆の叔母にお線香をあげるために群馬のあっちの方に母と行って、
それから府中に帰ってきました。

夏はまだまだまだまだ。
でも、昨日書いた中学の同窓会と共に私の夏は終わってしまったような。
夏休みも、・・・明日までです。私は。

2013年08月12日

時空を飛んだ日

ふるさとは遠きにありて思うもの・・・ではないと思いました。

中学を卒業して(約)40年、ななんと40年。
そしてこの休みの間に、ななんと二日続けて中学の同窓会がありました。
クラスの同窓会と、学年ほぼ全体の同窓会が翌日。

懐かしい顔を50個くらい見て、忘れていたことをたくさん思い出して、
つくづく、帰れるところがあるのはいいなと。

ashikagaaa.jpg

我がふるさと、足利の、つい先日国宝に指定された鑁阿寺(上)と、
世界最古の学校、足利学校(下)。

でも、ふるさとは場所ではなく、本当は人なのかもしれませんよね。

今回のこの休日、いつもより長めに実家に帰って、
ほんとにすることがなくて暇で暇で(まさに暇人クラブ、サンデー毎日状態)、
いつもの自分からは想像もつかないような数日間でした。

ふるさとは遠きにありて思うもの そして悲しく歌うもの〜室生犀星。
いやいやいや、かなり弾けて歌った、怒濤の二日間でした。

2013年08月09日

実は、昨日から

夏休みです。一人で。
皆より一足先に、…でも、皆より一足先に休みが明ける。。

8月サマーコースは順調に進行中(…ですね)。こちら、夏休みなし。
浅草、明治神宮、原宿、スカイツリー。暑いでしょうねえ。

yugaku8.jpg

今日、長期コースは、大学・大学院進学フェアを学校で。
中央大学、法政大学、専修大学がいらしてくださいました。

昨日は、上野警察署の方による自転車の乗り方講座。
学生たち、国で自転車に乗ったことがないのに日本でいきなり乗るから、
時として危ないことになることも。

私がいない間に、行事いろいろ。
写真は3階事務局、そして今進行中(ですね?)の教職員有志の飲み会。
便利ですね、自分が行ってなくても写真が手に入る。。

staff2.jpg

そしてこちら、テキストたち。
「WEEKLY J」は今、凡人社店頭で売上第二位だとか。
「きらり☆日本語 語彙」シリーズも順調に。

泉先生の「日本語教育能力検定試験 実践予想問題'13」は、
8月18日(日)スタートのWEB講座のテキストです。筆者が直接指導!

texts.jpg

インターネットで勉強できるWEB講座はその他、
JLPT N2文法コースJLPT N2文字・語彙コースも間もなくスタートです。

これからも新しいプログラム続々登場の「ネットキャンパス」を、
よろしくお願いします!と宣伝したところで、夏休み。

遠いところには、もちろん、どーーーーこにも行きません。行き過ぎだから。

2013年08月07日

夢をみる

最近よく夢をみます。

反対に言うと、ここ何年もほとんど夢をみなかった。
横になった瞬間に深い眠りにつき、朝になるまで起きない。
夢をみる暇ない。・・・なかった。

しかし今、眠りが浅くなったということか。
登場人物、ほぼ仕事関係。~_~;

karaokee2.JPG

台湾のCDです。中に6枚、計101曲。
・・・のうち、1曲を今練習中。「你的眼睛」という歌です。
仕事つながりOさんからの、夏休みの宿題。

習っている言葉を自分が喋っている夢をみられたら、いい。
習っている言葉の歌をカラオケで歌えたら、すごくいい。
と思います。

2013年08月04日

上海帰りのリル♬ いえ私

私が中国に行った理由。
テープカット。たぶん初体験です。

syanhaiii.jpg

そして上海の空。

shanhaii.jpg

きれいでした。
空気がピーエムなんたら言われていましたが、こんな日も。
ついていると見られるということらしいですが…。

それで、本日夜、ばたばたと無事帰国いたしました。
一緒に出張したsaiさんは、まだあと少し中国に。

・・・上海帰りのリル、知ってる人少ないですね、たぶん。

2013年08月02日

ここ、140年間で最も暑いらしいです。

大家好!無事上海に着きました。

上海の今年の7月は、この140年間で最も気温が高かったと
今朝のTBSのニュースで言っていました。
確かに、もわ~~~っと暑いです! 夜更けだというのに。

以上、簡単ですが。
青島ビールを飲んだので休みます。 青岛啤酒非常好喝!

2013年08月01日

8月に入って、終わりと始まり。

7月サマーコース、明日修了式で、日曜日に帰国。
8月サマーコース、日曜日に来日して、月曜日に開講式。
つまり、日曜日に帰国と来日。

私も日曜日に帰国です。・・・いや、まだ行ってない。
明日の金曜日に行って、日曜日に帰ってきます。上海。
でも明日、行く前に冒頭に書いた7月サマーコースの修了式です。。