« 2011年11月 | メイン | 2012年01月 »

2011年12月31日

ありがとう~Thank you for access from 150 countries !

今年もあと7時間と30分。
さて何を書こうかと去年の今日を見たら、HPへのアクセス数の記事。
あ、そうだったと思い出し、今年も載せることにしました。
今年は150の国から。以下、アクセスの多かった順に。

Japan , Taiwan , United States , Hong Kong , South Korea , Thailand ,
China , Italy , Spain , France , Sweden , United Kingdom , Indonesia ,
Vietnam , Malaysia , Denmark , Russia , Australia , Singapore , Canada ,
Germany , Brazil , Myanmar [Burma] , Colombia , Mexico , Portugal ,
(not set) , India , Belgium , Switzerland , Philippines , Poland , Netherlands ,
Argentina , Turkey , Ukraine , New Zealand , Brunei ,Iran , Finland ,
Greece , Nepal , Norway , Peru , Chile , Austria , Israel , Estonia , Romania ,
Ireland ,Bangladesh , Cambodia , Czech Republic , Hungary , Belarus ,
Mongolia , Serbia , Pakistan , Bulgaria , Macau , Venezuela , Kazakhstan ,
Nigeria , Laos , Saudi Arabia , Morocco , Slovenia , United Arab Emirates ,
Maldives , Lithuania ,Algeria , Dominican Republic , Luxembourg ,
Egypt , Panama , Sri Lanka , Qatar , Croatia , New Caledonia , Costa Rica ,
Moldova , Tunisia , Ghana , Albania , Côte d’Ivoire , Fiji , Iceland ,
Turkmenistan , Paraguay , Uzbekistan ,Congo [DRC] , Bolivia , Azerbaijan ,
South Africa , Armenia , El Salvador , Kenya , Georgia , Kyrgyzstan ,
Uruguay ,Cyprus , Guatemala , Ecuador , French Polynesia , Puerto Rico ,
Greenland , Senegal , Macedonia [FYROM] , Jamaica , Slovakia ,Réunion ,
Togo , Monaco , Honduras , Kuwait , Nicaragua , Somalia , Guam , Sudan ,
Latvia , Jersey , Mozambique , Jordan , Cameroon , Bosnia and Herzegovina ,
Iraq , Angola , Bahrain , Lebanon , Micronesia ,Zambia , Uganda , Libya ,
Northern Mariana Islands , Bhutan , Malta , Kiribati , Gabon Martinique ,
Dominica , Benin , Isle of Man , Andorra , Trinidad and Tobago , Guinea ,
Montenegro , Gibraltar , Burkina Faso .

s-20111231--.jpg

震災前の日本語学校1月新入生、震災後卒業式まで残ってくれた卒業生、
採用試験の前日に地震…の養成2010年度10月生、その後入学の4月生、10月生、
震災直後、香港、タイ、韓国に集まってくれた在校生、卒業生たち、
4月に予定通り入学してくれた4月生、5月に来てくれた4月生、そして7月生、
7月8月夏の遊学コースの皆、10月生、ウィークリーコースの学生たち、
震災後、いち早く学校に戻ってきてくれた夜のビジネスコースの方たち、
文化庁やその他コースで勉強してくださった皆さん、
インターカルトに来てくださり、本当にありがとうございました。

そして、海外で国内で、私たちをサポートしてくださった皆様、
心から感謝しています。
学校の全教職員の皆さんも、みんなみんな、来年もよろしくお願いいたします。

アクセスしてくださった皆さん、絶対来年来てくださいね。
(…って、読めませんね、きっとこれ。でも。)

2011年12月30日

結局26時間 ヽ(´◇`)ノ ファ~♪

充電し過ぎ。18時間の後、続けて8時間。
漏電するほど寝てしまいました。身体中が痛い。

今日は、銀行行って、買い物して、窓拭きして、年賀状書いて…。
ま、できる範囲で。年末に無理をしないのは得意なので。

2011年12月29日

18時間 ヽ(´◇`)ノ ファ~♪

なんと、18時間寝ました。
寝る時間があれば寝るんだ、ほんとは寝たいんだ、と思うと、
自分がちょっとかわいそうになってきます。

いつもほとんどみない夢もみました。
起きがけのは、上りのエスカレーターを一生懸命走って下っていた。。

寝過ぎで頭の芯が痛いです。
でもまだ眠いので、一気に明日の朝まで寝ます。いいですね、休みは。

2011年12月28日

年末休みの初日

日本ツアー中のDJ Shiruに同行しました。

s-20111228-1.jpg s-20111228-2.jpg
    in Firenze         in Shinjuku

s-20111228-.jpg
        取材での写真撮影

この仕事を選んだおかげで、色々な人に出会えて楽しいなと思います。
DJ Shiruは、イタリアの語学学校の校長先生です。

2011年12月27日

2011 仕事納め

昨日は、日本語学校とランゲージセンター合同の教師会。
今日は、午前中大掃除をした後、
午後、専任教職員全員で来年の計画を立て、夜は新宿で慰労会。
kidoさんもtakaiさんも来て、久しぶりにほぼ全員揃って、
なんだかいい気持ちで一年の仕事を終えることができました。

s-DSC00744.jpg

来年は、三が日明けの4日が仕事初め。
5日からウィークリーコース、6日から日本語教師養成コースが授業開始。
週明けの10日には新入生を迎えて、学校中の皆で新年会をします。
日本語学校長期コースの授業開始は12日です。

s-DSC00741-.jpg

2012年1月10日(火)11時~ 学校1階ラウンジで
餅つき、書き初め大会、ゲーム
終了後、皆で一緒に浅草寺に初もうでに行きます。

2011年、色々あり過ぎて、去年の今ごろはもうとっても昔のことのよう。
皆さん、本当にどうもありがとうございました。
誰よりも、卒業生、在校生、…学生の皆さん、ありがとうございました!

2011年12月26日

気が強い

唐突ですが。
今日、よその人に「気が強い」と言われました。
よく知っている人で、決して悪い意味だけではないと思うのですが。

私の学生時代は学生運動がかなり下火になった時代、
でも今のように全くなかったわけではなく、
「主体性を持て」と先輩に言われたりなんかしたのですが、
わかったふりして、実は「主体性って何?」と思っていました。
あの時代の社会への不満に対して、主体性の持ち方がわからなかった。

今日、気が強いと言われた原因は、
私が、自分がもつ信念を曲げなかった。いや曲げられなかった。
組織も国までも背負っていると思っているので(勝手に)、
私が拠って立つ信念は、そう簡単には曲げられないのです。
社会に対しての責任がありますから。

まあ、それで気が強いと言われるなら、それはそれで本望でしょう。
かつて持てなかった主体性を、半世紀生きて持てたと思えば。

睡眠不足のまま臨んだ忘年会の帰りの電車で爆睡して、
ぱっと目覚めて家に帰ってこれを書いているので、なんでしょう、
前向きに寝ぼけた状態で、以上。

20111226.jpg

この椅子群は、元気と希望と勇気と自信を与えてくれます。

今年もあと4日ですねえ。
今日久々に学校に行ったら、学校の前の道にしめ飾りのお店が出ていました。

2011年12月25日

X'masに見つけたタイで会った日本語の先生たちの写真

長かった出張明けの三連休が終わりました。
明日から二日間仕事したら、冬休み!
・・・なので、この連休中に出張の精算と報告書作成。

報告書を作り終えて、何となく今年撮った写真を眺めていたら、
あっちこっちで会った、元タイの提携校の先生だった人たち。
インターカルト出身ということではないのに、
タイの学校で知り合って、いい関係ができた人たちの写真を発見。

台湾でのフェア後の会で声をかけてくれた台北在住のsasakiさんと、
今はマレーシアの提携校にいて日本に一時帰国した時のtakahashiさんと、
京都にいるけどイタリアの会場でばったり会った旧姓sakashitaさん。
(写真載せちゃいます。)

s-sasakisan.jpg

s-takahashisan.jpg

s-sakashitasan.jpg

暴動、震災、洪水…色々あった、いえ、今も進行中のタイと日本。
縁て不思議。でも、こういう関係の中で自分は生かされている。

今年最後の出張を終えて、あとは来年に向かうだけ。
来年のことを一生懸命一生懸命考えなくちゃいけませんね。はい。

2011年12月24日

I ♥ らーめん。

フィレンツェに、日本人も大絶賛というラーメン屋さんがあって、
日本人とイタリア人と大挙して食べに行ったのですが、
閉店までまだ時間ありという時刻に、もう完売。
リベンジはかろうとした翌日は定休日。・・・で、結局ありつけず。
お店の名前は「番気らーめん」です。

そうなると、ラーメンが食べたくて食べたくて、
日本に帰ってきてからまだ丸二日たっていないのに、二回も食べました。

201112.jpg

普段、ラーメンを常食しているわけではないのですが、
海外で何食べたいかなと思った時に浮かぶのがラーメン、と餃子。

今晩は、クリスマス・イヴ。
ラーメンはもう終わりにして、餃子を作ろう♫?!
(餃子とコロッケは、自分で作ったほうが格段に美味しいですよね。)

2011年12月23日

1日3時間✕(かける)…。

今回の出張中に、そこかしこで通勤に要する時間の話になりました。

私は、京王線+大江戸線で、往復3時間。
24時間のうちの3時間、つまり1日の8分の1は電車に乗っているということ。
1日3時間ということは、8日たったら1日分乗っているということ?
土日を除いて年間1,020時間=42.5日。
え、1年に1ヵ月以上電車に乗っているということ?
あと10年働くとすると、10,200時間=425日。
え~、10年のうち1年以上電車に乗っているということ~??

どうしたもんでしょ。引っ越すわけにはいかないので、
とにもかくにも、来年から電車の中の時間を充実させようと思いました。
が、人と人の間にはさまれて立っているだけでも大変なのに、
さらに何かをするって…。(耳から学問入れるくらいしかないかなあ。)

s-cat.jpg

さあて、クリスマス。
ツリーと一緒に「招福ねこ暦」、今年からこの学校にも。

2011年12月22日

一陽来福

本日、冬至だった…らしい。
一陽来福には、冬至の意味もあるのですねえ。

そして、
冬が去り春がくること。新年がくること。
悪いことが長く続いたあとで、ようやくよい方向へ向かうこと。

7%20%281%29.jpg

色々ありすぎた一年最後の出張を終え、帰ってきました。
ヨーロッパはクリスマス、でも日本はやっぱり、
♪もういくつ寝るとお正月~♫ ですねぇ。

フィレンツェの書道大会(!?)の写真→こちら

2011年12月21日

あ そう。= Ach so.

まったく日本語がわからないはずの人が、
話の合間合間に「あ、そう」と相づちを打つので、あれ?と思ったら、
日本語の「あ、そう」と同じ意味の「あ、そう」がドイツ語にあることを
昨日知りました。「Ach so」。

なかなかおもしろい偶然。
ドイツの方がした、この両国二語の比較研究があるそうなんですが、
それによると、まったく同じ意味で同じ使い方をするという結果だったと、
昨日「あ、そう」を連発していた方がおっしゃっていました。
(その方は私より目上だったので違和感なし。でも逆だったら微妙かも。。)

ドイツ語は第二外国語だったのですが、頭に残っているのは、
グーテンモルゲンとグーテンターグ、イッヒ リーベ ディッヒ(I love you)くらい。
◯◯年の時を経て、再度挑戦ありかな?と、挑戦好き&調子もんの私はふと。

2011年12月20日

カワイイ大使

イタリアでの仕事が終わって、昨日、ドイツに移動。
ほっと一息ついて、がーっと9時間寝て、起きたら外は雪でした。

以下、イタリアの復習。
一番下の写真は、カワイイ大使の青木美沙子さん。ブースが隣同士でした。
カワイイ大使って、外務省のプロデュースなんですってね。
青木さんは、カワイイだけでなく、礼儀正しいしっかりしたお嬢さんでした。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

7%20%282%29.jpg

今回の出張は日本からは自分ひとりで、いつもよりさらにもっと、
皆さんに支えられて私たちは在るのだなあと思いました。
そして、私たちも一人一人が日本を背負っている大使なんだろうなあと。

では、雪の降る街を~♬ 出かけてきます。

2011年12月17日

蘇れ!NIPPON♬

1.jpg

未だ復興の道半ばの日本を思いつつ、来年はいい年になると信じて。

2011年12月16日

日進月歩 ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

今年の初めにiPadを買うに当たり、海外で使えるようにとSIMロックフリーのを、
日本でではなく香港で買い、その目的が今回ようやく成就しました。
おかげで、今、私のiPadにはこちらのvodafoneのSIMカードが入っていて、
いつでもどこでも使えるようになりました。
(AirMac Expressの活躍の場は今回はなく。)

世の中、日進月歩以上の進化。
私の年代はそのボーダーラインで、くっついて行けるか、とどまるか。
こんな「必死」が、少しはボケをストップさせてくれているかも。

2011年12月15日

空飛ぶ私

何年も前に、台湾行きの機内で偶然卒業生に会い、
「先生」と声をかけられて、何を思ったか「どこいくの?」と聞いた私。
台湾に決まってるのに。

昨日、一人で飛行機に乗っていて、何でだろう、
「私は一体どこに向かって飛んでるんだろう」と。
もちろん行き先はわかっているのだけれど、そういうことじゃなくて。
何だか、今年一年を象徴しているような気持ち…でした。

昨日の晩、無事目的地イタリアに着いて、心安らぐ人たちと会って、
心穏やかに朝を迎えました。さあて、働くぞ、一年の集大成。。

2011年12月13日

恋人がサンタクロース

今日の午後は健康診断。
私が行っている健診センターが凄いのは、来てよかったと思わせるサービス。
ここの回し者じゃあありませんが、お奨めです。

さて、「恋人がサンタクロース」。

何が起ころうとも、世の中がどうであろうとも、同じように時は刻まれ、
今年も押し迫って、クリスマスの季節。

日本語の先生一年生の時に、クラスでカセットかけて歌いました。
ほかに、「時代」とか「愛燦燦」とか「セロリ」とか「SAY YES 」とか。

「時代」と「恋人はサンタクロース」は自分が好きで選んだのですが、
その他は、これをやってくださいと言われて『歌』の授業でした曲。
もちろんよく知らなくて、授業の前日にイヤホンを耳に入れて、
メロディーを覚えました。一番難しかったのは「セロリ」…だったかな。
(改めて、SMAPには酷…という感じ。)

健康診断の結果は、10日から2週間後に郵送でくるそうです。
待っている間に出張してきます。腹部にバリウムの名残を感じながら。

2011年12月12日

きのうのカレー

出来たてのカレーより
ひと晩おいたカレーの方が好きだってヤツはけっこういる。
オレもまぁ、その口だけどね。(↓ このマンガのP.15より引用。)

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)
安倍 夜郎
4091817076

確かに。私もその口です。
このマンガをiPadにダウンロードしたのと、私がカレーを作ったのと、
それがちょうど昨日の日曜日で、今朝のカレーがその“きのうのカレー”。

カレー大好き。ご飯が大好き。…で、ついつい食べ過ぎ、胃は拡張。
そうなると、自分の胃の限界がぐんと広がり、食べる食べる、で最悪。
ちょっと食べるのを控えるとすぐに小さくなるんですけどね、私の胃は。

冷蔵庫でちょっと固くなったきのうのカレーを、
あったかいごはんの上にかけて・・・・・・
とろかしながら食べるんだ。(↑ 再び引用。)

仕事を終えて帰ってきて、“きのうのカレー”はまだあったのだけれど、
でも、明日、健康診断を控えているため食べず(ずしんと重いから)。
我慢。

ところで、このマンガ。
中級以上の学生がとる目的別クラスで教材にしていましたよね。
学期終了後に、その授業を担当した先生たちが勉強会を開いてくれ、
それに参加した時に、第1巻の第1話(第1夜)だけ読んだのでした。

なかなか味のあるマンガ。
“きのうのカレー”は、第1巻の第2夜です。

2011年12月11日

東へ西へ

今日は空気が澄んでいるので、富士山がきれいに見えます。
空がもっと青かったら、もっともっと映えて見えるんですが。

20111211.jpg

こんな、富士山が見えるような東京の西の端に果てしなく近い所から、
スカイツリーが見えてしまう東の果てまで毎日通勤しているのだなぁと、
思わず〇〇〇〇。

2011年12月10日

弘法は筆を・・・選ぶ。

皆既月食。
数十年生きてきて、初めてちゃんと見たような気がします。
ますます月に行きたくなりました。…来世の夢は宇宙飛行士。

20111210-1-.jpg
(写真、クリックすると大きくなります。)
20111210-2-.jpg

上は夫のカメラ、下は私のカメラで撮った今日のお月さま。
それなりのカメラでは、やっぱりそれなりにですねぇ。

2011年12月08日

黒い森の紅葉

ドイツのフライブルグに住む人が送ってくれました。
黒い森(Schwarzwald シュヴァルツヴァルト)。
s-KOYO%5B1%5D.jpg

黒い森なのに赤や黄色や茶色い葉っぱ…。おもしろい。
緑の黒髪、黄ばんだ白シャツ、白髪頭の黒川さん、いや違うか。

2011年12月07日

どちらのそば屋

トップセミナー二日目。
決して後ろ向きにならない他校16名の皆さんとの楽しい分科会でした。
笑う門には福来たる。I hope so...

そば屋には、立ち食いもあれば老舗もある。
どちらにもそれぞれ良さがある。さて、どちらを目指すか。
…という問いかけもありました。

出前を頼んだのにこない。電話をしたら「今出ました」。出てないのに。
というそば屋には、もちろんなりたくはなく。いや、ならない。

s-2011-12-07_16.14.20.jpg

両国のホテル近くの横網町公園のイチョウ。
セミナー終了後、この前を通って虎ノ門へ。ある会にちょっとお邪魔する。

s-2011-12-04_20.09.20.jpg

虎ノ門の後、新宿へ。とても前向きな三人会。

嗚呼、気づいたら、まもなくクリスマスという季節ですねぇ。
でも年末までに、あと一仕事、二仕事、三仕事。

2011年12月06日

両国の夜は更けて

日本語教育機関トップセミナー。於:両国。
今日と明日の二日間。缶詰め…って言いますか?これ。両国のホテル泊です。

『日本語教育機関を取り巻く環境と今後の課題
-世界の留学生戦略と日本語教育振興協会の進むべき道 生き残り戦略と課題-』

出席者102名。(この状況下、結構いい数ですよね。予想以上でした。)
明日は朝から午後まで分科会。最後に全体会をして終了です。

さあて、寝るぞ。
近いっていいですね。16階の部屋から14階の会場に移動、それだけ。
毎朝、通勤に1時間40分かけてます。ここに引っ越したくなってしまいます。

16階から見える夜景。
iPadからうまく写真を入れられないので、facebookにリンクはります。
こちらから、夜のスカイツリー。

Good night *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2011年12月05日

赤、茶、黄色の風景

このブログのタイトル画面の白い花をつけた緑色の葉っぱが、

s-2011-12-05_07.41.40.jpg

今はこんな赤い色。不思議ですねぇ。
四季がある国って、つくづくいいなあと思います。

こちらは、うちの近くの大國魂神社の境内。
茶色や黄色の落ち葉が地面いっぱいに敷き詰められていました。

s-2011-12-04_14.00.41.jpg

前の日の雨に濡れて、人々に踏まれ、あたりいっぱいに、
小学生の時に校庭でかいだような、懐かしい匂いがたちこめていました。

こうやって、季節がじゅんぐり、じゅんぐり。

2011年12月03日

未来へ

今、やっとそんな気分です。

一度火がついたら、誰も止められないくらい燃えて突き進むので、
皆様、どうかもっともっと火をつけてください。

2011年12月01日

最近の「手法」

その電話はこんな風にかかってくる。

まず電話に出た人に、
いかにも私(加藤さん)ととても親しい人であるかのように。
私が換わると、
「ご無沙汰しております~。〇〇〇〇の△△ですー。」
私、???と無言でいると、
「あー、覚えてくださっていないですよね、でも~、
私が駆け出しだった頃にお伺いして~、その時に頑張ってねって、
励ましてもらったんですよ。その時嬉しかったことが忘れられなくて」
・・・なんだそうだ。で、
「近くまで来たので、またお目にかかりたいなーと思って…」

で、彼の正体は、リゾート地のマンションなんかを売る会社の人。
これとまったく同じ話の流れの電話を、違う人から四回受けました。
もちろん知らない人です。

最後の一回、昨日は、話の途中で、
「で、その時に私が、頑張ってねって言ったんですか」と言ったら、
絶句されました。で、結局、同じご商売。

s-20111201.jpg

その電話もどうしようもないけれど、それよりなにより、
なんで私に投資の話を持ちかけるんですか。・・・意味ない~。