« 2011年06月 | メイン | 2011年08月 »

2011年07月31日

謝謝 & 你好! Thank you & Hello !

今日は、
午前便で7月サマー遊学コース帰国、
午後便で8月サマー遊学コース来日。

空港で見送り & 出迎えの皆さん、本当にお疲れ様。

2011年07月30日

「転換期の日本語教育~新たな授業の発見に向けて」

インターカルト日本語教員養成研究所主催「第10回 研究発表会」

■研究発表
 「学習者の生(ライフ)と未来に視点をおいた日本語活動」
  -「ライフキャリア・シラバス」と「情意シラバス」の
                     提起と融合を目指して-
  萩原秀樹 インターカルト日本語学校専任講師(1989年4月期修了生)

■教育現場からの報告① 
 「外国人の就労支援のために、今、日本語教師ができること」
  -日系人就労準備研修の現場から-
  丸山百合子 財団法人日本国際協力センター主任日本語指導員
  (2007年4月期修了生) 

■教育現場からの報告②
 「私たちが外国人の子どもたちにできること」
  -台東区における定住外国人児童の日本語指導を通して-
  大崎紀子  文化庁委託事業「親と子の日本語教室」コーディネーター
   (2008年4月期修了生)

■特別講演・ワークショップ
 「日本語を使えるようにさせるために肝要なこと」
  山田あき子(東京国際大学教授 インターカルト日本語学校顧問))

20110730.jpg

懐かしい顔がたくさん揃って、同窓会のようでもありました。
充実した13:30~16:45でした。

2011年07月29日

忘却

年をとって物忘れが激しくなるというのは、
年をとるとそれだけ覚えていたくないような嫌なことも増えて、
そんなことを全部記憶にとどめておいたらやっていられないから、
適当なところで覚えるのをやめて、適当に忘れてしまうように
人間の体はできているのだ。いや、できているのじゃないか、と、
この間、はたと気づきました。

時に、覚えていなければいけないことも忘れてしまうのは、
人間が完璧ではないから、それは仕方がないのです、ね。

今朝、電車の網棚の上に、今の生活においては命の次くらいに大事な
手帳が入ったカバンを置き忘れました。
忘れているのに気づくまでにも結構時間がかかり、気づいてから何度も
駅に電話で尋ねて、夕方、ようやく保管されているらしいことがわかり、
夜、遠い駅まで取りに行きました。

ほんとーーーーーに疲れました。
覚えている限りでは、人生今までで一番落ち込んだような気がしています。

会議やら打ち合わせやらパーティ会場でやら、今日会って話した皆さん、
お騒がせいたしました。ありました。

20110729.jpg

午後、Tホテルのレストランでした7月サマーコースの修了パーティ。
明るいな。皆いい子たちだったから。
この瞬間は、なくしたカバンのことを忘れていました。。

2011年07月28日

涙の数だけ・・・♪

7月4日に来日・スタートした台湾からの短期遊学コース。
今日はその集大成、一人一人のスピーチ発表会でした。

コースを振り返っての発表、いつも明るい皆なので
キャーキャーしながら終わるのかなと思ったら、突然の涙涙涙。。
プログラムは明日明後日とまだ続き、帰国は日曜日、
涙を流すにはちょっと早いかも。でも・・・。

もう20年以上続いているこの夏のコース。
そうだった。昔、主体的に運営をしていた時代に、
最後に学生たちが涙を流したら成功と言っていたのを思い出しました。

学生たちも運営の皆も先生たちも、暑い夏と共に燃えたのですよね。
私からは皆にありがとうだけです。

20110728.jpg
    茶道体験 (2011/07/11)

涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く花のように~♪
TOMORROW

2011年07月26日

帰国、帰宅

台湾の皆さん、ありがとうございました。
特に事務所の三人さん、お世話になりました。

s-2011-07-26_12.27.40.jpg

明日からまた日本で仕事っ!!

2011年07月25日

来来!

台北での日本留学フェア、終了。
日本に行きたいという気持ちをもった人たちはこんなにいるのだなと…。
国と学校と、なんとか彼らを受け入れる環境を整えて待ちたいものです。

s-DSC00048.jpg s-DSC00065.jpg s-DSC00066.jpg

今、台湾事務所にいます。
学校の受け入れ環境はOK、いつでも誰でも熱烈歓迎!です。

s-DSC00082.jpg s-DSC00084-.jpg s-DSC00085.jpg

台湾事務所入り口カウンターの招き猫たちと共にお待ちしてます~。

2011年07月23日

「謝謝 台湾」 高雄→台北

100億円を超える義援金を集めてくださった台湾、
いえ、その金額に象徴される台湾の皆さんの心に対しての謝謝、
ありがとうを込めて作られた街頭の旗です。

s-14e1d458ce7aba.jpg

第一日目の高雄会場には思った以上の留学希望者が足を運んでくれました。
その足で、ぜひ日本に来てください。本当にぜひ。

たまたま会場がある建物に子供と一緒に買い物に来たら日本留学フェアをやっていて、
のぞいてみたら日本語学校が出展していたので探したら、私の学校がありました、
と言って20年以上前に旧高円寺校:進学課程を卒業したという女性をはじめ、
何人もの卒業生がブースを訪ねてきてくれました。謝謝!です、みんなに。

石和温泉→台湾

朝、山梨を出て、夜、無事台湾の高雄に着きました。
富士急ハイランドに行った学生たちも、皆、無事旅行を終えたようです。

s-DSC00006.jpg
    (六合夜市の果物屋さん)

高雄の空港に台北事務所のSさんPさんが迎えに来てくれていて、
ホテル到着が10時過ぎ。それからT学校から来ている人達と合流して夜市に。
ぷらぷら歩いて、飲んで、食べて、お店をのぞいたりしていたら、
あっという間に0時を過ぎてしまいました。。

2011年07月21日

一泊旅行

山梨県に入った瞬間、ぱっと青空になりました。
桃狩り。バーベキュー。ハーブ庭園。ワイナリー見学。
その旅行が成功か否かの評価にお天気は大きく影響します。

石和温泉。夜の宴会は、
全員参加のジャンケンゲーム、教職員全員によるマルマルモリモリダンス、
バス対抗の風船割りリレーとくるくる回せ!トイレットペーパー、
学生有志によるカラオケ&パフォーマンス大会、沼田宏(教務部長)ショー、
そして最後に全員参加のビンゴゲーム。
席を温める時間もないほど盛りだくさんで大忙しでしたが、
誰一人途中で席を立つ人なく宴会に集中!?…感動でした。

来てよかった。気持ちの中にも青空が。
Facebook(こちら)に写真を載せました。

2011年07月20日

てるてる坊主

台風、どうしているでしょう。
今は強めの小雨、もわっとじわっと暑くて重い湿気に満ち満ちた空気。

明日から全校あげての一泊旅行です。
スタッフTさんKさんがてるてる坊主を作って七夕の笹につけたみたいです。
見えますか? 二つの大きいの。

20110720.jpg

今回の旅行、台風の接近で直前の日程と内容の変更。
明日と明後日を逆にして、富士急ハイランドが明後日になって、
明後日の昇仙峡は滑るのでやめて、明日ワイナリー等などにとK隊長から。

みんな楽しみにしているので、晴れてください。

2011年07月18日

Never give up ♪

そうそう去年は新型インフルエンザで大変だったのだ、と思って
このブログの日にちを繰ってみたら、違いました。
あれは2009年、一昨年のことでした。ああ、もう2年も前のこと。

次から次へと色々あるので、ほんとにもうわからなくなってしまいます。
今年なんて1000年に一度の…だし。

海の日の今日は学校で浴衣&甚平で盆踊り。
木曜日と金曜日は一泊旅行。富士急ハイランド、石和温泉、昇仙峡、桃狩り。
その金曜日から私は台湾に出張。高雄と台北で日本留学フェアです。

s-2011-07-18_13.55.53.jpg

今日の着付けと踊りの先生、sakamoto-mai先生が綺麗に結んでくれたので、
記念に写真…すみませんが載せます。

今日は、なでしこジャパン世界一の日。Never give up !です。…私も。

Kato Sanae

2011年07月17日

休日も現在進行形

昨日は土曜日、今日は日曜日で、明日は海の日。…で三連休。
ですが、サマーコースの学生たちは昨日と今日、日本人家庭にホームステイ。
在校生たちは学校で日本人の大学生たちと交流会。
それぞれを企画運営してくれている皆さん、ほんとにお疲れ様。

s-20110717.jpg

私は昨日も今日も学校には行かず。でも新宿には。
両日とも、仕事に関係ある(もしくはあった)人たちとなのですが、
それぞれと何とも不思議な数時間ずつの合流、そして、
次がいつとは定かでないさよなら。。

明日は私も学校へ行きます。
サマーコースの学生たちと在校生有志たちと、浴衣を着て盆踊りです。
♪ 東京音頭 ♪

2011年07月16日

WE CARE ! がんばれ日本

今、日本中の人、機関、地域、そう日本自体も、
みんなが大なり小なり岐路に立たされているのだと思います。

目の前にぶらさがったチャンスはとりあえずつかみなさい。
今回はやめて次にと思っても、次なんてそう簡単にくるものではない。
迷ったらやってみなさい。やって無駄なことはない。
ゼロとイチの違いは大きい。0は永久に0。1の次には2がある。

と、これは養成の学生、若い先生、教育実習に来ている大学生にまで、
未来ある人誰かれかまわず、私がしている話です。

s-2011-07-16_21.49.19.jpg

アメリカから一時帰国の(というのかな?)K先生からいただいたTシャツ。
教え子の高校生たちが作ったものだそうです。
こうやって皆に応援してもらってる…んですよね。。
今日は、懐かしい話と今の話とこれからの話と、楽しかったです。
こちら微妙に岐路なんですけど。。

2011年07月14日

(∪。∪)。。。zZZ

この頃の私、なんでこんなに眠いのだろう。

s-268666_10150371791254097_706834096_10228765_2327267_n.jpg

熱帯夜の昨今、不眠を話題にしている人も結構いるというのに。
いつでもどこでもさっと眠れてしまうのは、特技といえば特技。
それが最近さらに。神業とも思えるほどすぐに (-_-)zzz. 。。

2011年07月13日

日本語教師-活躍の舞台は・・・。

この3月に日本語教師養成コースを修了して、
タイに渡ったKさん、香港に行ったKさん、ベトナムのFさん、
元気に新しい生活を始めているでしょうね。

写真はその前の期、
去年の9月に修了してミャンマーに赴任したOさんの授業風景。

s-SANY1464.jpg

Oさんと同期のTさんはついこの間ブラジルへ。
ピンダモニャンガバという、とても覚えるのが大変な名前のところで
新しい生活のスタートだそうです。

皆、地球の上のあっちこっちで大活躍。頼もしいです。

ぜひ私もという方、一度学校においでください。
講座説明会、毎日開催しています。

2011年07月11日

梅雨が明けるって

こんなに暑いんだっけ?と何人もの人が言っていました。
違いますよね。今年のは強烈&猛烈ですよね。
さっきみた天気予報によると、紫外線の量も尋常ではないのだとか。
男性用の日傘も売れているそうです。

心頭を滅却すれば火もまた涼し。
ではないですが、暑いということを極力考えないようにしています。

s-2011-07-11_23.07.53.jpg
(iPadでダウンロードした電卓。こんなに大きい。)

今日からT女子大学の教育実習生たちがやってきました。
これから9月1日まで、せっかくの機会ですから有意義に過ごしてください。

2011年07月10日

『ALWAYS 三丁目の夕日』の時代

うちの近く(一応東京)のJRの駅前にあるポストは、旧式のこれです。

s-2011-07-09_18.09.30.jpg

郵便、今は各家庭のポストに届くのが当たり前ですけれど、
昔、子供の頃は、郵便屋さんが玄関をがらっと空けてぽんと投げ入れる…
そうでしたよねぇ、確か。

その後、赤い小さな家庭用ポストが普及し始めた。
私の実家の近くでは、八百屋さんが最初にそのポストをつけたのですが、
公のポストと勘違いしてそれに郵便を投函した人が何人もいたそうです。

のどかだった時代。

2011年07月08日

磯野フネ

製作費を抑えるためなのか何なのかわかりませんが、最近のTV番組、
本人を出さずに画像と曲だけ流す懐かしのメロディーの類が多いような。
今日やっていたのは年代順に並べるというありきたりなのではなく、
年齢別持ち歌売上ベスト〇〇という、ちょっと趣向を凝らしたもので、
たとえば25才の…で、キムタク・小泉今日子・森山良子・松山千春が
横並びで出てくるというのでした。

で、それを思い出しながらPCに向かって、
何気なく自分の年齢を入れてgoogleで検索したら、な、な、なんと!
私は磯野フネさんと同じ年だということがわかってしまいました。
サザエさんのお母さんと。。いきなりとっても落ち込みました。

2011年07月07日

☆星に願いを☆

七夕の今日、スタッフたちは浴衣姿で。
こういう何だかよくわからないインターカルトの明るさが、
私は好きです。私も日本語教師養成コースの授業を浴衣着て。

s-PhotoShake.jpg

学生たちは、休み時間ごとに3階に置いた笹の葉に短冊をつけに。
織姫と彦星に代わって覗き見た願い事は…皆さんけっこう切実。。

2011年07月06日

ホルモンの語源

焼肉屋のホルモン焼きの「ホルモン」は、
関西弁で「捨てるもの」という意味の「放るもん」からきているのだと
学校の人たち(BさんTさんYさん)が言っていました。

知らないこと、まだまだたくさんあるなと思いました。
日々是勉強。謙虚に生きていきます。

2011年07月05日

イー アール サン(1,2,3)!

昨日と同じカメラマンからの同じリクエストに従って、
昨日とは違う人たちと一緒に、昨日と同じ二つのポーズで撮りました。

20110705-2%20%281%29.jpg 20110705-2%20%282%29.jpg

前代未聞のこじんまりした7月の遊学コースですが、元気は弾けていました。
台湾から来てくれた彼ら、7月30日までの1ヵ月コースです。

次回の記念撮影は別のポーズで撮りますね。。

2011年07月04日

夏!スタート。

7月生(長期コース)の入学式。
なんだかとても賑やかで楽しい入学式でした。

台湾、中国、韓国、ロシア、タイ、カザフスタン、マレーシア、
香港、フィリピン、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア。

プレースメントテストも受け、外国人登録にも行って、
明後日の授業開始を待つばかりの新入生たちです。

20110704-1.jpg

20110704-2.jpg

毎週月曜日開講のウィークリーコースもクラスが増えました。
こちらはいつでも入学なので、特別に入学式はしません。
夏季遊学コースの一団は今日成田空港に到着。明日、開講式です。

去年よりはずっと小規模ですが、いろんなコースが一度に動き出して、
夏らしくなりました。

入学式の通訳をしてくれた在校生の一人が自己紹介の中で、
ドラマ『ホタルノヒカリ』の台詞を引用していました。

「自分がダメだと思った瞬間ダメになる」。…なるほど。了解。

2011年07月03日

Japanese Language Proficiency Test (JLPT)

今日は日本語能力試験。
皆、力を発揮できたでしょうか…ねえ。

s-2011-07-03_16.15.12.jpg

インターカルトは明日7月生の入学式。
夕方には台湾から遊学コースの一行が来日して、
明後日から他の国からの参加者と一緒にスタートです。
午後のアクティビティもほぼ毎日。賑やかになります。

2011年07月02日

今日

休日だっていうのに、あっちこっち移動しています。
今、赤城行きの特急りょうもう号の車内。

お昼をマレーシアの知り合いの親子と上野広小路で食べ、
千葉の新鎌ヶ谷の病院に義母を見舞い、夕食を終えるまでいて、
じゃあ、ついでに実母も訪ねちゃおうと足利に向かっています。

と、こんな風に私は私用で飛び回ってますが、
お昼前にちょっと立ち寄った学校には新入生が到着していたりして、
入寮手続きなど、ちゃんと仕事をしている人たちがいました。
だから学校、成り立っているんですよね。感謝。

2011年07月01日

2011年後半に突入。。

いろいろありすぎた前半でした。地震・原発だけじゃなくて。

s-2011-02-02_18.13.10.jpg

人の目はなぜ前についているか。後ろではなく。
それは前を見るため。後ろを振り返るためではなく。

さっきテレビをつけたら、旧12番(地デジは7チャンネル)で、
「なつかしのメロディ」のような番組をしていました。
西城秀樹も渡辺真知子も岩崎良美も、かなりふくよかになっていました。

振り返っちゃいけないってこういうことですね。

BGM:木村カエラ「Butterfly」♪♪