« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

2011年06月30日

新入生 来日!

7月生たちがやってきました。
今日は、台湾、タイ、香港、韓国、マレーシアから。
成田で羽田で上野で学校で、スタッフが各所で出迎え。

s-2011-06-30_12.27.58.jpg

(なのに)私は一日中、代々木のオリンピック記念青少年センター。
8月8日、9日の日本語学校教育研究大会の最終打ち合わせでした。
地震直後、大がかりな研修は中止になるだろう、計画停電もあるかも、
で、きっとこの夏オリセンを使う人は減るよねと言っていたのですが、
さにあらず。
写真は今日の食堂、大入り満員でした。特に年配の利用者がたくさん。。

日本語学校教育研究大会
8月8日(月)と9日(火)です。
大会テーマは『日本語学校の今日的役割と専門性Ⅱ』
―東日本大震災によって見えてきたこと―

皆様、どうぞご参加ください。→実施要項はこちらです。
(日振協のHP画面の「日本語学校教育研究大会」という文字をクリック。
その下の四角で囲った「日本語学校教育研究大会開催概要」ではなく。)

暑中お見舞い申し上げます。

毎日こうやって夜PCに向かってblogの入力ページを開いて、
何書こうかなと思いながら一日を振り返ります。
 :
振り返りながら、今考えています。考えながら居眠り。。
明日また続きを考えます。

と、ここまで書いてアップしないで寝てしまいました。(今、朝。)

最近、考えなければいけないことがいっぱい。
「暑い」という言葉は挨拶以外は使わないようにしているのだけれど、
体にまとわりつく、というか、体にのしかかってくる熱は、
疲労を倍増させると思う。ああ、それが高じると熱中症…。

皆様、暑さ厳しき折柄、どうかご自愛ください。

2011年06月28日

ピント

ウィークリーコース、今年が5回目の参加のフイさんが、
今週いっぱいで終了、シンガポールに帰ってしまうというので、
お昼を一緒に食べました。

お店のとってもいい感じのおばさんに頼んで撮ってもらったのだけれど、
私たちがボケボケで、手前のコンロや食器にピントが当たってしまってる。

s-2011-06-28%2014.04.21.jpg

日常生活もしかり。
何にピントを合わせるかは人によって違います。
ある人にとってはボケボケで構わないことも、ある人にとっては重要。
ピント、合わせ過ぎもあれば、今ひとつ甘いということもあり。

私自身は、大枠OKだったらあともOK。
ピントもこちらが全部合わせてあげるのではなく、それぞれがするのがいい。

また明日。

2011年06月27日

もし3月11日に地震がなかったら

すべてが今と違っている。

2011年06月26日

沸騰点~boiling point~

昨日書かなかったから、今日は書かなくちゃ。
いろんな方に読んでいただいているみたいなのですが、
その方たちの顔を思い浮かべると何も書けなくなってしまうので、
目をつぶって。

s-2011-06-26_22.12.21.jpg
(うちの冷蔵庫の上の「世界」=雑然。)

今日は少し涼しめだったけれど、日に日に暑くなっていく感じですね。
今年の夏は気温が重要なポイントで、それによって電力量が…。

で、それとは関係ないのだけれど、
私の沸騰点、最近ものすごく下がっているような気がしていて、
この週末そのことがとっても気になっています。どうでしょうね。
まわりへの影響、ありますからね。。

2011年06月24日

御用達

ちょっと前、といってももう一年くらいになるのかな、
学校の近くの佐竹商店街にできたお弁当屋さん。
うちの学生たちはいいお客さんみたいです。
私も一度食べたことがありますが、美味しかったですよ。

s-2011-06-24_20.26.50.jpg

地震の晩、皆で学校に泊まった時も、
早々にここのお弁当を買って来て、食べてる人たちがいましたよね。

あの地震から3カ月半。それが過去のことになるのはいつでしょう。
私たちもまた、まだ現在進行形。。
いや、「日本に行きたい」⇒「行く」が普通の構図に戻るまでには、
まだまだまだまだ時間がかかると思う。。

2011年06月23日

ring, ring, ring ♪

日本語学校教育研究大会ラウンドテーブル③のミーティング、
理事評議員懇談会、新旧評議員懇親会・・・で、今日は一日日振協。

s-2011-06-17_10.38.22.jpg s-2011-06-17_09.58.33.jpg

明日はまた「指輪作り講座」。
私は午前中また日振協の評議員会。なので指輪には行けず。
午後はタイと香港の提携校に赴任する先生たちと会う予定です。

・・・以上、スケジュール公開。。

2011年06月22日

皆さんとのつながりの中で

日本語学校同士のつながりって凄いなと思っています。

その一つ、
今日の午後から始まった日振協主催の新任主任研修。
初日のプログラムの一つ「ようこそ先輩」という車座討論に、
今年も先輩の一人として呼んでいただいたので行ってきました。

他を知ることで己を知る。
世の中を知る。現実を知る。そこから自分自身の考えや指針を持つ。
個々の学校同士の競争は競争として別にある中で、全体で個を育てる。
それによって全体が強くなる。そうすれば個も強くなる。

実は午前中にも他の日本語学校さんと関わることがありました。
隣に誰が住んでいるかも知らない、
隣近所が一緒になって子どもを育てるなんていうのは昔話、
という今の世の中で、注意していただけるのは本当に有り難いことです。

感謝、陳謝しながらの毎日。
これからも皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

2011年06月21日

あっちから見るのと、こっちから見るのと

今、プライベートレッスンのキャンセルの連絡はメールで。
昔は、そりゃ大変。携帯電話がなかったので。
私も赤坂や広尾のビジネスマンに教えていた時代があったのですが、
着いてから知ることもしばしば。それを考えると、今は本当に便利。

この間、友人の大学生が、いや友人の大学生の息子さんがTwitterで、
休講の連絡がメールで届くので便利だとつぶやいていました。
休講といったら、わざわざ大学まで行って休講掲示板の前で知る…、
これぞ休講の醍醐味!?と信じていたので、なんだか風情がないなぁと。

s-2011-06-19_15.26.15.jpg

どっちがいいんだか悪いんだか。
便利も、あっちから見るのとこっちから見るのとで違うんですよね。

それは何でも同じこと。
人によって考え方によって捉え方によって、良くも悪くも。
言ってることわかるけど、私の立場から言わせてもらえば…ってこと、
生きてる中での常、ですよね。

(今朝は結局4時に起きて宿題をしました。。)

2011年06月20日

まずいぞ。

眠い。

今日中にしなければいけない外の宿題があって、
早く帰ってそれをしようと思ったのに、
帰ってきたのは早くない時間でした。もちろん仕事でですが。

かつて私は、
明け方までラジオの深夜放送を聞いていても、授業中居眠りしたことがない。
徹夜明けで健康診断、バリウムを飲んで胃の検査をしたことがある。
明け方成田に着いて、そのまま仕事をするのは普通のことだった。

今すぐに寝て、明日の朝早く起きるって手があるな。
でも、賭け。

2011年06月19日

休日の過ごし方

休日に、踊るとか、登るとか、走るとか、蹴るとか、泳ぐとか、
色々と健康的なことをしている人たちがまわりにいるんですが、
私はもっぱら、ぐったりをゆったりとのんびりで癒すか、
もしくはだらだらと中途半端に仕事して無駄に過ごしてしまうのが常。

s-2011-06-19_10.50.19.jpg

しかし、この週末はまったく違う環境で過ごしたわけですが、
ああ明日からまた月曜日だと思う気持ちは、いつもと同じ。
労働者は辛いですね。

でもだからといって、毎日が日曜日の生活になったら、ねえ、
それはそれで辛いんでしょうねえ。

Android携帯からの投稿

2011年06月18日

Hokkaido~~~

この土日、ちょっと用事があって北海道に来ています。
タフですよね。おそらく。

2011年06月17日

朝一で憩いの時間。

今日は、私たちがかつて企画したイベントの中での最高人気、
指輪作り講座で、朝、学生たちと一緒に五反田駅に集合しました。

参加した学生たちにとってよかったのは、自分の指輪が作れたこと。たぶん。
私にとってよかったのは学生たちとたくさん話せたこと。
学校だけだったら聞けない話、見られない意外な顔、悩みも。
日本人女性との恋の相談も二人からされました。
青春だな〜〜〜〜〜〜。

今、夜中の11時半。なのにまだ電車に乗っています。
さっきまず、学校から神田までタクシー。
運転手さんが、金曜日の夜とは思えないお客の少なさとぼやいていました。
神田から東京駅に戻って乗った中央線、「中央特快」。
金曜日の夜だっていうのに、どうしてこんなに空いてるの?この時間に。。

今までだったら絶対にお酒の臭いプンプンの
酔っ払いばっかりの満員電車のはずなのに。。国分寺に着きました。降ります。

2011年06月16日

ねむい。。。

今日は朝からお昼過ぎまで日本語教師養成コースの授業で、
でもその前にしたいことがあったので、7時半過ぎに学校に行きました。

普段なら家から学校まで1時間40分かかるところ、
朝7時台にはない準特急が走っていて1時間10分くらいで到着。
早く着いてびっくり。しかしそんな時間でも物凄く混んでいてびっくり。

s-252949_234803216535427_181614665187616_1161473_3999346_n.jpg
(授業が終わったら、養成3月修了軍団が集まっていました。)

早く学校に行っても、出たのは何だかんだでいつものように遅く、
家に着いたら10時過ぎ。blog更新と思ってPCに向かって・・・、
気づいたらキーボードにおでこ乗せて寝てました。

2011年06月14日

マスクもありますく!

東京駅構内のお店。くっだらない。

s-2011-06-14_22.06.20.jpg

と思ったけれど、なんだか癒されちゃいますね。
さっき東京駅から中央線に乗りました。
家に帰ったらさっさと休みたいので、電車の中で更新。

便利ですねー。(今、中野。)

Android携帯からの投稿

2011年06月13日

辛そうで辛くない 少し辛いラー油

一大ブームを巻き起こした食べるラー油。
売り切れ続出だったけれど、今はコンビニに普通に並んでいます。
ブームって不思議。そして無責任。

s-2011-06-13_22.42.13.jpg

今日は学校のインターネットが一日中ほとんどつながらなかったとか。
おそらく皆、仕事にとっても支障をきたしたと思います。
つい最近までパソコンなしで仕事していたのに。
不思議。今、あって当たり前。なかったら仕事にならないなんて。

私は午後から外出。…日振協に。
アンドロイドの携帯とiPadと、学校のPCと家のPCと、
それらでファイルを共有してあっちこっちで仕事してます。
そんなことができるなんてほんとに不思議。

だから、よけいに仕事が増える。かも。

2011年06月12日

暑さ対策

クーラーをつけるのはナンなのでと、まだ暑くなる前にどこかでもらった、
凍らせたジェルパックを入れる場所がついたタオルを試してみました。

「首やおでこなどに巻いてお使いください」と書いてあったのですが、
それよりも断然、脇の下を冷やすのが最も効果的。
(つまりはタオル状になっていなくてもいいのですね。)

201106.jpg
(先月マレーシアの空港で買ったペットボトルのキャップ)

7、8年前の入院中に熱が出た時に、両脇の下にアイスノンを入れられ、
ああ、ここを冷やすんだと思ったことを思い出しました。
だから、専門家もお薦めの脇の下冷却です。

2011年06月11日

方向音痴

「約25人に一人の天下無敵の方向音痴」という結果がでました。
方向音痴テスト

人と一緒にいると完全にその人に頼ってしまうのは事実だけれど、
やる気がないわけではなく、今度こそはと思
って地図を片手に歩くのです。
しかしほとんどいつもNG。…今日も。

ずっと昔、インドネシアに駐在していた時、
ぼーっとタクシーに乗っていると遠回りされてしまうので、
右!左!とドライバーに指示していた時代もありました。
(一人でタクシーに乗ってセールスしてました。)

その時、「必要は能力を超える」と能力の開花を喜んだのですが、
その後はまた全然、まったくダメです。
緊張が足りない、詰めが甘いということでしょうか。。
(その度に愕然。)

でもまあ、仕事と人生の方向を見誤らなければいいか。。

2011年06月09日

リピーター

毎年毎年来てくれるフイさん。今年は5回目のインターカルトです。
シンガポールで国費留学生として勉強するベトナム人の彼、
大学が終わって、この後シンガポールの企業に就職するとのこと。
来年も、会社の有給を使ってでもまた来てくれたらなと思います。

s-Image.jpg
   (iPadのアプリで作成。。。)

そういえば過去にも、ヨウさんとかリュウさんとか、
彼らは台湾の遊学コースの常連でした。懐かしい。
15か16でコースに参加し始めた彼らも、今はもう皆おとなです。

2011年06月08日

ちゃんと笑って毎日を​過ごす

そうして生きている人には、自然と、縁や運が訪れる。
と、日経の記事にありました。(就活生に向けた記事に。)

私は生まれつきの暢気顔なので、時々「悩みないでしょ?」なんて
言われることがありますが、・・・なわけないでしょ。
でも今日も「いつも元気ですね」みたいなことを言われて、
まあ元気がないように見えるよりはいいかと思ったところです。

s-P1040386.jpg

そして帰りの電車の中で見た日経WEB版に冒頭の記事。
これからも、ちゃんと笑って毎日を過ごすので、
縁でも運でも、千でも万でも円でも金でも、何でも来い!という、
そういう気持ちです。今。

2011年06月07日

COOL BIZ~ クールビズ

電気を使えない今年の暑い夏を乗り切るために。

だけど、Tシャツにジーンズに、さらにはアロハに短パン。
スーパークールビズってことだそうですが、どんなもんでしょ?

インターカルトは、良識の範囲内でって言うと思います。
…早く言わなくちゃ。世間はもう始まってますよね。
しかし、まだそれほどは暑くない。。

2011年06月06日

公衆電話 & ママ's cafe

3月の地震の時に携帯が使えなくなり、
公衆電話に長蛇の列ができたと聞きましたが、
今日の関東甲信越を中心に起こったDoCoMoの通信障害で、
夕方東京にいた私の携帯も瞬間的に使えなくなり、
10年ぶりくらいに公衆電話を使いました。

以前は10台くらいずらっと並んでいた新宿の地下のその場所に、
今日行ったらわずか2台。
なんだかこの世の無情を象徴しているかのようでした。

s-P1040108.jpg
   (親と子の日本語教室2010)

話変わって、地域の日本語教室 by INTERCULT。
今年は今月2日から、すでに、
「ママ's cafe~ ―台東区のお母さんのための日本語教室―」が始動。
さらにこれから日本語指導者養成講座、
「~がんばれ!子供たちチャイルドチェーン・地域からの発信~」と
「ボランティアのためのブラッシュアップ講座 Part 2
~初級から中級レベルの教え方~」が始まります。

今日、この文化庁委託事業のコーディネーターたちによる、
“パワフルミーティング”がありました。

2011年06月05日

旬~しゅん

アスパラガス。緑のも美味しい、白いのも美味しい。

s-2011-06-05_09.39.06.jpg s-2011-04-16_12.06.jpg

今日ようやく運転免許証の書き換えに行きました。
この先5年の証明書となる写真は。
「はい、そこに座って」「メガネのチェーン光るから外して」
「顎引いて」“カシャ”。あっという間に撮られ…当然惨敗。

その後千葉に義母のお見舞い。倒れてから間もなく1年になります。
そして今日は、結婚して28年めの日。…結構長いですよね。

と言ってる間に週末終わり。。
年とると時間が経つのが速くなるというのは、絶対に信実です。

あ、今、雷鳴りました。

2011年06月04日

③Moon Walk

午後からの日本語教育学会理事会の後の懇親会で同じテーブルについた、
脊柱管狭窄症だというY先生から教えていただいた、
普段使わない体の部分を動かす方法。
以下を始める前にまず前屈をして体がどこまで曲がるか確認。

①立って背筋を伸ばして眉間から上に向かって指四本で額をこする。
 その時、指の動きに合わせて目の玉も上に向けて動かす。×10回。
②脇の下に腕をつけたまま肘から先を体の方に向けて曲げて、
 前から体の側面まで移動。×10回。
③全身を前に傾けてゆっくりとムーンウォーク。×??回。

終了後再び前屈。たったこれだけでぐんと体が曲がるようになっている。
…と聞いて家に帰ってからしてみたら、あら不思議。本当に。
こういう運動によってY先生の症状は緩和されているのだそうです。

s-2011-06-04_23.35.14.jpg

なんだかんだで家に帰ったのは日にちが変わる少し前。
そんな時間でも結構明るいんだなと撮った写真の画像を見て改めて。
こんな時間にふらふら一人で歩けるっていうのは、
やっぱり安全なのでしょうね。日本。

体操のことをたくさん書きましたが、
日本語教育学会は公益法人化も控え、何だかいろいろ大変そうです。
また新しい船に乗ってしまいました。。

2011年06月03日

ニッポンのリーダー

「日本はこの地震で新たなリーダーが生まれ、もっとよくなるでしょう。」

果たして何人が本当に入学してくれるだろうかと案じていた3月に、
ミャンマーに赴任しているO先生経由で飛び込んできたメッセージ。
当時まだヤンゴンにいた4月入学のTさんが言った言葉だそうです。

そして今日、そのミャンマーから来年4月生の申請者ありという話。
上述のTさんが紹介してくれた友達だと聞いたので、
Tさんにお礼のメッセージを送ったところ返ってきたのが、

「私は自分の友達がいい日本語学校で勉強して欲しいので紹介しました。」

こういうところに書くのはちょっと気が引けますが、
心底ありがたく嬉しいです。

s-P1060455.jpg
(みんなで浴衣。2010/08 in Yangon.)

Tさんが来日して2ヵ月。
果たして日本に新たなリーダーは生まれたでしょうか? いやぁ、
心配する親を置いて日本に来てくれた留学生の期待を裏切らないで!と
声を大にして言いたいここのところの茶番劇…ですよね。

でも、リーダーとは政治家のことだけを指すのではないのかも。
来週学校でTさんに会ったら、声をかけて見解を聞いてみますね。

2011年06月02日

元気の条件

今日の冷たい雨と肌寒さは昨日以上でした。6月は初夏じゃなかったか。
牛乳を飲みながらアメリカンチェリーを食べています。
なんだか一週間が過ぎるのがとても速い。気がつくといつも金曜日。

今日の午前中は日本語教師養成コースの授業でした。実習前の項目研究。
2011年4月期生向けには今日が初めての私の授業でした。
今期の皆さんもとても前向き、積極的です。
元気の条件に若さはないみたい。老若男女皆バリバリの学生です。

さあて、明日もまた。

2011年06月01日

あっという間に

今日から6月。
なのに、春の初めの頃のような肌寒さでしたね。
今年、このままこれでずっといってしまえばいいのに。
そうしたら、電気使わなくてすみますよね。

と思ってる人、たくさんいると思う。
(ためしに「このまま暑くならなければ」でgoogle検索したら、
たくさん引っかかりました。やっぱり。)