« 土日月火 | メイン | 卒業生からの電話 »

今日は水曜日です。

学校近くの佐竹商店街にあるお茶屋さん(茶舗です)では、
朝、店先で、手作りのお弁当とお惣菜を売っています。
いわゆるお茶屋さんの前に、小さなテーブルを出して、
その上に並べたお弁当とお惣菜、数個ずつ。

私と同じように、新御徒町の駅から商店街を抜けて通勤する若い女性たちが
立ち止まっては買っているのを何度も見たので、この間買ってみました。
美味しかったですよ、しかも安かった。
プラスチックパック入りお弁当200円、パック小のお惣菜100円。

そして今朝。
私の前を歩いていた女性が、その店の前で、ぴたりと歩みを止める。
店から出てきたおじさん(店主)、
「今日は水曜日です。」
「えー、何も持ってきませんでした。」と女性。
「残念でした。」おじさん。

お茶屋さん、店はやっているけれど、お弁当は水曜日が休みらしいです。
なんとも不思議、そしてなんとも味のあるところです。
新しい学校の周辺。

・・・ということを、朝、書こうと思ったのですが、
サーバーの調子がイマイチで、入力の画面が出てこなかったので、
思い出しながら、今書いています。

あと1時間ちょっとで終わる今日、今朝も5時半に起きて、座って通勤。
休んだ後の一日は、とっても長かったです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.incul.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/877