« 2013年03月 | メイン | 2013年05月 »

2013年04月28日

GWはインドネシアへ

行ってきます。

poster-indonesia2013.jpg

2013年04月27日

Family

おはようございます。私の今日、今から始まります。
昨日までの一週間は本当に目まぐるしく、特にこの三日間くらいは、
本来の自分の仕事にたどり着く前に一日が終わってしまうという…、
まぁ、暇を持て余すよりはずっといいということで、幸せな一週間!?

では、今日を始める前に昨日のニュースを。
昨日は学校のプロモ(略OK?)撮影をしました。

satsuei2.JPG

satsuei1.JPG

今回の出演は、在校生5名、卒業生1名。
皆、その場での指示に従っての自然体の演技だったのですが、
後ろで見ていた私は、なんというか、Intercult Family…、
使い古された言い方なので英語で書きましたが、とにかくそういう気持ち。

特に2年前の卒業生アスティさんは、そのために今住んでいる大阪から。
(実は、先月大阪に引っ越したことをちゃんと把握していなかった私たち、)
彼女はわざわざ東京に用事を作って、その依頼に応えてくれたのでした。
ありがたいを通り越しました。ほんとに。

昨日は、他にももっとニュースがありましたが、それは今晩にでも。

では、今日を始めます。
今日は、昨日までにし残したことを全部片付ける日です。。

2013年04月25日

また会う日まで。

春の遊学コース、
こんなに可愛い子たちが帰ってしまいました。
タイを中心にシンガポールとアメリカから来た彼ら。

thaiboy3JPG.JPG

この男の子たちと、もう一人、
帰ってしまったから言いますが、一泊旅行の万座温泉で、
間違えて混浴に入ってしまったのだそうです。
入っていたのは元ティーンエイジャー、彼らによると、おばーさん。
現ティーンエイジャーたちはほんとに恥ずかしかったみたいです。

thaiii.jpg

1ヵ月いた皆、最初と最後の式の時しか一緒ではない私でさえ寂しいのだから、
ずっと面倒みてあっちこっち引率していた皆さんは、ね、そりゃあね。。

そして、国を超えて仲良くなれるこういうチャンス、いいですよね。

2013年04月23日

今日のキーワードは「ロシア」。

信念をもって教えること、語ること、生きること、
・・・だなあと思いました。自分自身にしっかり根ざした信念。
今日は、モスクワ国立高等経済大学、タチアナ先生の講演会でした。

養成講座の学生、現職の教師、スタッフ、他校の先生、そして、
ネット検索で見つけて来てくださった外部の方、そしてそして、
日本語学校のロシアとカザフスタンの学生。聴衆は総勢40名。

ロシアの日本語教育と、ロシア人学習者に多く見られる間違いの傾向、
とてもわかりやすくお話しくださいました。

russia1.JPG

終了後、先生をお誘いしてお食事に。いろいろお話しする中で、
「ロシア語は、文法も発音も日本語の比ではないほど難しいので、
勉強することはお勧めしません」と言われました。
そうですね、したくてもこれ以上私の頭は受け付けなさそう。
今度生まれてきた時にぜひ。

russia3.JPG

帰りの道々、同行のエレナさんには瞑想を勧められました。
昼食前に(ん?後に?)10分くらい瞑想をすると4時間睡眠をとったのと
同じくらいの効果があると聞きました。
ちょっと試してみようかなと、乗った京王線で目を閉じた瞬間、熟睡。

目覚めた時に心身がすっきりしていたのは、タチアナ先生のおかげです。
ありがとうございました。

2013年04月22日

日本語教師の仕事

世界と日本の架け橋に〜西尾亜希子さん
という文字が目に飛び込んできて、今朝は目がパッと覚めました。

Googleアラートにいくつかのキーワードを登録していて、
その文字を含むニュースやwebの記事がメールで送られてくるのですが、
今朝は「日本語学校」で引っかかってきた記事でした。

西尾さんは1999年の養成講座の修了生。
決して力まず自然体で、それでいてダイナミックなところが素敵です。

今度の金曜日に、クアラルンプールからふらっと東京に来て、
後輩たちにマレーシアでの日本語教育のあれこれを話してくれるそうです。

皆様、お楽しみに!

…で、その前に、明日はロシアからのお客様です。
モスクワ国立高等経済大学のタチアナ先生による講演。→こちらです。

2013年04月20日

想定外の天然土産

タイからの学生を中心とした遊学コースの学生たちは、
今日と明日、万座温泉に行っています。

・・・で、なんと雪!だそうです。

snow.JPG

東京も大寒小寒(おおさむこさむ)、冬のコートを着て外出、
冷たい雨まで降って、なんてこったでしたが、
タイからの彼らにとっては興奮の出来事、初めて雪を見た人も多いはず。
想定外の天然土産、と書かれた引率スタッフからのメールを、
なるほどと思って読みました。

ブログ、ちょっとだけ久しぶりです。
慌ただしさも疲労も、ちょっと半端ではなく、
なのに、さらに個人的な「忙」を増やすものだから、頭が痺れてます。
でも、きっと次の仕事への活力を生み出してくれてますよね。

明日はもっと寒くなるみたいです。まもなく5月ですよねえ。。

2013年04月16日

プラットホーム

3年前に初めてイタリアのフェアで会ったジョルダーノさん、
去年インターカルトの学生になって、今年日本の方と結婚して、
インターカルトを卒業して、日本の会社に就職して…と、
着々と夢を叶え続けています。

giordano.jpg

日本語学校、駅のプラットホームのようでありたいと思っています。
乗って来た電車を降りて、言葉や文化を学びながら、
いろんな国や年齢や考え方の人と出会って、刺激を受けて、
さまざまな経験をする中で、これからの人生を考える場。

そして1年、2年、ときに数週間、数ヶ月後に、
学生たちは自分が選んだ道へと向かう電車に乗り換えて行きます。

・・・ふと思い出して、ふらっと、
「お久しぶり」と立ち寄ってくれる卒業生、とても嬉しいです。

2013年04月15日

遊学コースは連日・・・

東京都庁、浅草散策、藤子不二雄ミュージアム、ディズニーランド、

yuugaku2.jpg

明治神宮&原宿、お台場散策、食品サンプル作り、トトロのジブリ美術館。

yuugaku1-.jpg

勉強できて、あっちこっち行けて、かなりお得なパッケージ。
今月末まで、アクティビティーのスケジュールはまだまだ続きます。

2013年04月12日

三日めの・・・。

日本語教師養成講座、4月期生を中心とした現在の受講生の皆さん、
入学の日はこんな感じだったのに、

yoseisyonichi.jpg

三日たったら、こんな感じに。

yoseikouza.jpg

今日は、インドネシアのJCC & en塾、甲斐切清子さんの
「海外で日本語教師になる」というタイトルのセミナーでした。

昨日安倍首相と並んで写真に収まっていた甲斐切さん、
今日は私たちの写真の中に。前から2列め、右から3人め、私の向かって左です。

今日が受講3日めの養成講座の皆さんに、階段で会った時などに声を掛けると、
皆一様に「楽しいです!」という答え。まずは、楽しいのが一番ですよね。

皆で両手を挙げているのは「お手上げ」ではありません。
皆の明るい未来を祈念しての、めでたき「バンザイ!」です。

2013年04月11日

安倍さんと甲斐切さん

今日は、首相官邸帰りの甲斐切さん他、インドネシアに関係ある方たちと、
虎ノ門のホテルで会って、来年春のen塾の企画についてのミーティング。

これは、私たちと会う前の午前中の甲斐切さんです。
していることをちゃんと形にしていて、ほんとに偉いなと思います。

abesankaikirisan.jpg

この写真の詳細はこちら

甲斐切さん率いるJCCとen塾とインターカルトも、近々楽しみな企画があります。
いろんな人といろんなことにチャレンジできるのは、とてもありがたいこと。

そして個人的には、21年前にひょんなきっかけで赴任したインドネシアと、
こうやって縁がつながっていることが嬉しいです。

2013年04月09日

栃木は昔、アメリカ、テキサス州だった。。

…というニュースを、確かに今朝見たと思い、
帰りの電車の中、携帯で検索したのですが、見つからず。
しかし、家に帰って落ち着いてPCで探したら、…ありました。

テキサス州だったのは、栃木というか、正確に言うと葛生(くずう)です。
私の出身地、栃木県足利市の隣の佐野市…に、葛生あり(身内の勤務地)。

その葛生で、クーペリナ属とかいう化石が見つかったとのこと、
それがテキサス州でも発見されていた、ということで、
昔、葛生は小島で、テキサス州の近くにあった、という仮説。。らしい。

朝ごはんを食べながら、え〜〜〜!?、まさか!!
と、かなり食い入るようにテレビを見ていたのですが、
アナウンサー女史曰く、
葛生が小島でテキサス州に隣接していたとされるのは2億7000万年前、
そのずっと後の1億年前に日本列島ができたのです。
だから、とてつもなく大昔の話なんです!…これに何となく納得。

しかし、それにしても。(今、海なし県だし。。)
以上、栃木県出身でもなければ興味ない話題だったかもしれませんが。
サイトは、こちらです。

2013年04月08日

人生のスタート、と、…ゴール。

イギリス、イタリア、韓国、スウェーデン、タイ、台湾、中国、ベトナム、
香港、ミャンマー、モロッコ、ロシアから、長期コースに新入生。

入学式での一人一人のスピーチによると、
アニメ、マンガ、ゲームが趣味という人が圧倒的に多かったです。

在校生とウィークリーコースの学生たちの国籍と合わせたら、30ヶ国。
みんな、これからどうぞよろしく。

nyugakushiki.JPG

出会いあれば、別れもあり。スタートあればゴールあり。
人生、悲喜交々。さまざまな思いが脳裏を交錯した一日でした。

2013年04月05日

春、はじまり。

今日も学校のあっちこっちで、いろいろ。

下の写真、左上は、日本語学校4月新入生のオリエンテーション。
各言語で学務と教務それぞれから説明。これは教務のnumata先生から、
で、この後学生たちはプレースメントテストを受けました。

右上は、今年のウィンターコースの台湾の学生が成田から直行で学校に。
友達と一緒に旅行に来たようなんですが、お土産持って登場。嬉!

真ん中の段は、今日のウィークリーコースのsasaki先生クラス。
〜日本PR編〜、それぞれの出演VTRを皆で見ているところですね。

左下の着物姿のご一同は、スプリングコースのアクティビティー。
女の子も男の子も、なんだか皆ちゃんとそれっぽく。(あ、これは昨日)

そして右下。子育て一段落、十数年の時を経て復帰してくれた先生お二人。
来週から始まる企業レッスンが、インターカルトでの久しぶりのお仕事です。

gakko.jpg

その他、本日の当校スタッフたちは、
区役所での諸手続き、銀行での口座手続き、などなどなどなど。
そして夕方からは、スプリングコースの学生たちをディズニーランドに引率。
教務の面々はプレースメントの結果を受けてクラス分け。
養成の事務局は420時間コース4月期入学希望者へのガイダンス。
・・・ああ、その他漏れがあると思いますが、とにかくいろいろ。

来週の月曜日は、日本語学校長期コース4月生の入学式、
日本語教師養成講座は1月期生後期の実践講座がスタート。
ウィークリーコースとスプリングコースは新しい一週間がまた。・・・です。

2013年04月03日

新入生来日、WiFiチェック

インターカルトのFacebookに載っていた、この写真のキャプション。

Q: 日本に来て一番最初にすることはなんでしょう?
A: もちろんWiFiのチェックです!

で、これを読んだ在校生たちが、
「たしかに!」「ああ〜、実は僕もそうです!」
とコメントしているところが、ほんとに、いいね!・・・です。

newstudents.jpg

というわけで、今日来日した新入生たち。

でも、それは夕方で、
午前中は、スプリングコースを含むウィークリーコースの授業が賑々しく。

その同じ階で、日本語教師養成講座の新パンフレットに載せる写真の撮影。
モデルをお願いした外国人在校生、卒業生、日本人在校生、修了生、我ら、
素敵なディレクターとカメラマン氏の指示に従って撮られる。

その合間に、なぜだか消防署の人による探知機の検査。ビービー鳴る。

授業を終えたスプリングコースの学生たち、午後のアクティビティーで池袋へ。
そう、今日は極寒、豪雨、暴風。赤道の方から来た学生たちが元気に出かける。

準備中の新しいコースのお試しをする教師、スタッフ。
私には、お客さんが来て、電話がかかってきて、等々。

そしていよいよ、雨があがった夕方、
今日、成田に着いた新入生たちが、空港まで出迎えに行ったスタッフと共に
元気にやってきて、その後、全員一斉に、はたと気づいてWiFiで・・・。

2013年04月02日

大掃除

私の机は学校に二つあります。

明日から今月いっぱい、学校の業務体験をする海外事務所のJさんに、
表側にある方の机に座ってもらうのがいいのではないかと思い立ち、
机の上を片付けたら、物の見事にきれいになりました。

表側の、皆と一緒にある方のその席は、お客さんが来る様子も、
その対応の様子も、皆が仕事をする様子も、色々が見えて、
加えて、学生募集に関わる人たちも近くに座っているので、
日本語学校の仕事を知るには絶好の席だと思います。きっと。

で、私はというと、
これを機会にPC持って、時に教務室、時に奥の部屋、かな?と。
同じ景色の中にばかりいたら、鈍りますよね。色々が。

もしかしたら、
ここのところ自分自身、少々マンネリ化しているかもと思っていたので、
年度も変わったことだし、心機一転新しい目で眺めてみようと、
そういうわけで、今日突然、表と裏と両方の机の上の大掃除をしました。

これがうまくいったら、皆も動いてみたらいいですよね。