• 日本語教師養成講座
  • 日本語学校
  • なぜインターカルト?
  • 企業・教育・政府機関の皆様へ
  1. トップ > 
  2. 日本語教師養成講座 > 
  3. 日本語教師養成コース > 
  4. 放送大学連携協力プログラム
連携協力プログラムスタート!! インターカルト日本語教員養成研究所 放送大学 日本語教師と学士の資格(大卒資格)が取れます!

どうして学士が必要なの?

専門学校や短期大学または高校を卒業して日本語教師を目指す場合、日本語教師養成講座を修了しただけでは資格になりません。学士(大卒) 以上の資格が必要となります。海外で働く場合もビザの関係で学士以上が必須であることが多いです。
日本語教師の必要な資格について詳しくは下記をご参照ください
インターカルト日本語学校の養成講座入学と同時に放送大学に入学し、3 年次に編入した場合最短2 年後に学士の資格が取得可能です。検定試験に合格しても日本語教師の資格は取れますが、キャリアアップを目指すためにも学士を取っておくことが望ましいでしょう。

養成講座+放送大学→日本語教師に!

どんな授業が受けられるの?

なりたい日本語教師像に合わせて科目を選択

受講モデル1

日本語も日本文化も! 「日本を教える」日本語教師を目指す人は・・・

人間と文化コース

コース開設科目
  • 日本語概説
  • 日本語とコミュニケーション
  • 日本文学概論
  • 日本文学の名作を読む
  • 和歌文学の世界
  • 仏教と儒教など
他コース開設科目
  • 教育学入門
  • 学力と学習支援の心理学
  • カリキュラムと学習過程
  • 心理学研究法
  • 著作権法概論
  • 世界の中の日本など

62
単位
受講モデル2

心理学やカウンセリングを勉強して、繊細な心遣いのできる「教育のプロ」に!
学習者の心理がわかる日本語教師を目指す人は・・・

心理と教育コース

コース開設科目
  • 心理と教育を学ぶために
  • 教育心理学概論
  • 発達心理学概論
  • 認知心理学
  • 学力と学習支援の心理学
  • 心理カウンセリング序説など
他コース開設科目
  • 今日のメンタルヘルス
  • 日本語概説
  • 日本語とコミュニケーション
  • 日本文学概論
  • グローバル化と私たちの社会
  • 国際ボランティアの世紀など

62
単位
受講モデル3経営やマーケティングの勉強もしてアジアで世界で活躍する日本語教師に!
日本語もマーケティングも!日本語を教えられるビジネスマンを目指す人は・・・

社会と産業コース

コース開設科目
  • 経営学入門
  • グローバル化と私たちの社会
  • マーケティング論
  • 国際経営
  • ケースで学ぶ現代経営学
  • アジア産業論など
他コース開設科目
  • 教育学入門
  • 認知心理学
  • カリキュラムと学習過程
  • 日本語とコミュニケーション
  • 今日のメンタルヘルス
  • 世界の中の日本など

62
単位
受講モデル4本格的に外国人の受け入れが始まる看護・介護の分野を勉強して働くフィールドを広げたい!
医療業界で、日本語の知識を活かしたい人は・・・

生活と福祉コース

コース開設科目
  • 健康と社会
  • 社会福祉への招待
  • 今日のメンタルヘルス
  • リハビリテーション
  • 看護学概説
  • 在宅看護論など
他コース開設科目
  • 日本語概説
  • 学力と学習支援の心理学
  • 教育心理学概論
  • 教育のためのICT活用
  • メディアと知的財産
  • 世界の中の日本など

62
単位

どんな人が勉強しているの?

養成講座終了後に放送大学を受講した 矢島 みゆきさん

矢島 みゆきさん
養成講座修了後に放送大学、人間と文化コースに入学し、単位を修得しました。自分が養成講座を出た時、学士は必須条件ではなかったのですが、やはり大学は出た方が良いと思ったのと、自分の興味がある科目が勉強できるのに惹かれて受講しました。仕事をしながらでしたが、テレビやパソコンでいつでも勉強ができるので、無理なく修了することができました。学生の立場で考えることができ、違った視点で日本語教育に取り組むことができたことで仕事のモチベーションもアップしました。今はプライベートレッスンや地域のボランティア教室などさまざまな学習者に教えられる機会をいただいて学んだ知識を活かしています。

夢の実現に向けて放送大学に編入した 寄田 恭直さん

寄田 恭直さん
将来はミャンマーで日本語を教えたいという夢を持っており、自分なりにいろいろ調べたところミャンマーで働くビザを取得するには学士の資格が必要であることがわかりました。専門学校卒の私にとっては、専門学校で取った単位を生かして放送大学に編入するのが学士取得への最短コースです。日本語教師養成講座を受講しながら編入の準備も進めました。計画的に準備を進めることができたので短期間で学士と日本語教師の資格の両方を手にすることができました。今は国内の日本語学校で教えるかたわら、ミャンマー難民の方たちへの日本語講座を担当する機会をいただき、夢の実現に向けて充実した日々を送っています。

何年かかるの?

短大卒や専門学校卒の方は単位認定により、3年次からの編入が可能です。最短2年間で単位修得できます。
学歴が高卒の方や今までの取得単位の認定が受けられない方は1年次からの履修が必要となり、修業年数は4年となります。
認められる単位数によって必要単位数が異なりますので事務局にご確認ください。

日本語教師の資格について

在留資格「留学」が付与される留学生を受け入れることが可能な日本語教育機関の教員は
下記のいずれかに該当するものと定められています。

学士の学位を有し、かつ、日本語教育に関するものとして適当と認められるものを420単位時間以上受講し、これを修了した者

大学(短期大学を除く)又は大学院において日本語教育に関する教育課程を履修して所定の単位を修得し、かつ当該大学を卒業し又は当該大学院の課程を修了した者

大学(短期大学を除く)又は大学院において日本語教育に関する科目の単位を26単位以上修得し、かつ当該大学を卒業し又は当該大学院の課程を修了した者

日本語教育能力検定試験に合格した者

資料を請求する
インターカルト日本語学校 秋葉原校
東京都台東区台東2-20-9
TEL : 03-5816-4861  FAX : 03-5816-4862
Copyright (C) 2006-2016 インターカルト日本語学校. All Rights Reserved.