• 日本語教師養成講座
  • 日本語学校
  • なぜインターカルト?
  • 企業・教育・政府機関の皆様へ
  1. トップ > 
  2. 日本語学校 > 
  3. 日本での生活について

日本での生活について

  • 短期滞在ビザの人には発行されません。
    日本に中長期滞在する外国人には在留カードが来日時に
    空港で発行されます。日本に着いてから14日以内に自
    分の住む区役所で住所登録をします。
    在留カードはいつも必ず携帯します。
    特に一時帰国する時は必ず提示し、みなし再入国許可を
    得ます。
    http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/index.html

  • 自分の思い描く日本生活と予算に合わせてホームステイや
    日本人とのシェアハウスや学校の寮、
    マンションで一人暮らしまで選択肢いろいろ!
    詳しくはこちらをご覧ください
    宿泊施設のご案内


  • 在留カードと銀行口座があれば携帯電話を持つことができ
    ます。
    学校に携帯電話会社が来て契約することもできます。

  • 電気やガスの公共料金は郵便局や銀行、コンビニエンス
    ストアでも支払いができます。
    学校の寮に入っている人は寮費に含まれているので自分
    で支払う必要がありません。
    ゲストハウスも多くは家賃に含まれています。
    銀行口座を開く時は学校のスタッフが一緒にサポートします。

  • 東京はちょっと歩けばJRの駅も地下鉄の駅もあるので
    道に迷っても大丈夫。電車や地下鉄、バスに乗る時は
    SUICAスイカやPASMOパスモが便利です。
    使う前にあらかじめお金をはらって(チャージして)おくと
    改札を通る時に自動的に料金が引かれます。

  • 東京は物価が高いというイメージがありますが、
    スーパーやディスカウトショップを上手に利用すれば
    食費や生活費はかなり節約できます。
    24時間オープンしているコンビニもたくさんあるので
    夜中に困った時も便利です。
  • 短期ビザで日本に滞在する人は加入する必要がありません。
    留学ビザを持つ学生は全員加入しなければなりません。
    国民健康保険に入ると病院でかかる費用の30%の負担だけで済みます。
  • 短期ビザで日本に滞在する人は銀行口座を開くことができません。
    留学ビザを持つ人は来日後に学校がサポートして口座を開くことができます。
  • 短期ビザで日本に滞在する人は日本で働くことができません。
    留学ビザの学生は資格外活動許可証を取得すれば条件付きで
    アルバイトをすることができます。
    資格外活動許可証の取得については来日時に空港で申請できますが、
    できなかった人も学校がサポートします。

は長期ビザで来日する学生のみ対象

もし地震が起こったら、台風がきたら…

地震に備えて

  • 非常持ち出し品(懐中電灯・ラジオ・非常食・飲料水・衣料品など)をまとめて、すぐに持ち出せるところに置いておきます。
  • 市区町村が決めた避難場所を確認しておきます。
  • 家具が倒れないように壁に固定しておきます。

 ※インターカルト学校では飲料水と非常食の備蓄をしています。

もし地震が起こったら、台風がきたら…

地震が起きたら

  • テーブルなどのしたに隠れて体を守ってください。
  • 揺れが止まったら、火を消してガスの元栓を閉めてください。
  • ドアや窓を開けて逃げ道を作ってください。
  • 非常持ち出し品を持って歩いて避難場所に行ってください。
  • ビルのエレベーターを使ってはいけません。
地震が起きたら

台風のときは

  • できるだけ外出しないでください。
  • インターネットやテレビ、ラジオで気象情報を確認してください。
  • 崖や浸水しやすい地下階など危ない場所に近づかないでください。

緊急電話

110 警察
盗難、犯罪、交通事故など(無料)

1)いつ、どこで、何が起きたか話します。
2)自分の名前、住所、電話番号を言います。

119 消防署
火事、救急(急病・大けが)など(無料)

1)「火事ですか、救急ですか」と聞かれたら、どちらか答えます。
2) いつ、どこで、何が起きたか話します。
3) 自分の名前、住所、電話番号を言います。

参考:文化庁『日本語学習・生活ハンドブック』
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/kyouiku/handbook/index.html

ある留学生の一日

午前は授業、午後自習 休みの時には十分リラックスする。

平日は朝9:20から13:05は授業です。
放課後はほとんど学校で17:30までの間自習します。
帰りにはスーパーでぶらぶらして、タイムサービス食品を購入。
休みの日は、たまに他国のクラスメートと誘い合って飲みに行ったり、
近場の名所の見物をしたりしています。
長期休暇があれば、都会を離れてプチ旅行も計画しています。
日本に来て、本当に毎日充実しています。
学校も定期的に交流会を開いてくれていますので、
学校側が私達のためにいろいろな考慮してくれていることを感じられます。
本当に楽しいです。

授業時間 土・日
9:20~10:10 漢字 教科書 漢字 教科書 漢字 休み
10:20~11:10 教科書 基礎文法 読解 語彙 教科書
11:15~12:05 会話 読解 読解 文法語彙 聴解
12:05~13:05 ビジネス用語 読解 読解 復習 読解復習
9:10 登校

毎日10分前に早めに登校する。
一つは遅刻を避けるため、
一つは席について気持ちを落ち着かせて、
当日の授業内容を少し予習するため。

9:30 授業中

先生方は皆真面目に解説してくれている、
私達が分からない時は身振り手ぶりで説明してくれるし、
或は絵で表現して、私達に深く印象付けをしてくれているので、
本当に毎日授業を楽しみにしている。

11:15 交流会

今日はちょうど日本人との交流会。
これも楽しみにしているイベントです。
交流会では新しい友達との交流に限らず、お互いの会話の中で
日本文化を知る事と自分の日本語実力の判定もできる。

13:30 自習時間

平日の午後は必ず自習室で勉強する。
その日に受けた授業内容を吸収して、
文法や語彙の不足分に関しては自分で買った書籍で補う。
勿論友達と一緒に自習するから退屈しない。

17:40 帰宅前のスーパー

一週間に二~三回通う。
主に普段の食品を購入、ついでにサービス商品も物色。
いつもちらしから情報をキャッチして、セールの時に買い物をします。
まるで一般の家庭主婦と同じです。

19:00 夕食タイム

毎日の晩ご飯はほとんど自分の手作り。
時にはその場で創作料理、時にはレシピを見ながら研究する。
いつも外食すると栄養バランスに欠けるし、
出費も負担になるのでよく自炊する。
今晩のメニューは栄養満点な野菜炒めとジャージャン麺です。

20:00 リラックスタイム

夜の10時からは私にとって、
一日で一番のんびりできるリラックスタイム。
通常この時間帯を利用して台湾の友人、家族とのホットライン、
好きなチャンネルを見ながらくつろぐ。
ちょうど私の大好きな野球観戦時間、ちょ~嬉しい。。。ははは(笑)!

家で平均一日何時間自習しますか? 
放課後学校で17:30まで、帰宅後更に2時間
休みの日はよくなにをしますか?
JRであちこち出歩く、名所への旅
よく利用する学校の施設はどこですか?
自習室
どんな地域活動に参加していますか?
日本人との交流会
毎週水曜日に体育館へ行き、日本人とバトミントン
学校以外でよく行く場所はどこですか?
居酒屋、スーパー旅

住まいについて

学生寮をはじめ、あなたの希望に合わせて
いろいろなタイプの暮らし方をご提案しています。
お気軽にご相談ください!

宿泊施設のご案内
インターカルト日本語学校 秋葉原校
東京都台東区台東2-20-9
TEL : 03-5816-4861  FAX : 03-5816-4862
Copyright (C) 2006-2016 インターカルト日本語学校. All Rights Reserved.