毎日暑いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

7月から無事サマーコースが開講しています。早いもので今週が最終週で、少し寂しくなってきました。

数年前からですが、インターカルトのサマーコースでは日本語教師養成課のたまご先生や大学生の国際交流団体に日本語サポーターとしてお手伝いいただいています。

たまご先生にとっては、将来外国人に日本語を教えるための糧になればと思いますし、大学生には国際感覚を養う良い機会になればと思っています。

でも実は、たまご先生と大学生の間にも何かしらの繋がりを築いてほしいとも思っています。たまご先生には現役でお仕事をされている方やすでに引退した方など多種多様なかたがいらっしゃいます。そして現役の大学生。まさに異業種交流ともいうのでしょうか。サマーコースのサポーターを通じて日本人同士でもお互いに刺激しあえる機会になればと思っています。

 

余談ですが、今回日本語サポーターとして活躍してくれている大学生の国際交流団体Mingleは私の後輩です。大学、学部、学科すべて同じの後輩です。個人的には後輩と一緒に何かできるなんて嬉しくてたまりません。

こうやって、インターカルト日本語学校を通して、いろんな「縁」ができたらなと思っています。

 

 

3階 田村

2 comments

  1. 門田葉子 より:

    この10月で日本語学校教師養成を卒業します。教師として1コマだけでも受け持ってみたいと思うようになり、担当の先生に相談しましたところ、お宅樣 を紹介してくださいました。
    募集はなさってますか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です