• 014月
    Pocket

    昨日、3月31日をもって、創立40年の周年行事が終わりました。
    ⇨昨日の研究発表会はこちら
    …と書いて「周年行事」って言葉間違っていないよね?とふと思い、検索。
    すると“周年行事のバックアップを事業とする会社”のホームページが!
    そこにあった「モチベーションアップの実施ポイント」に、

    その1 ビジョンの共有
    その2 ロイヤリティの向上
    その3 会社の魅力や未来の共有

    と…。詳しくは→ここに。
    (それにしても大手J社こんなことも! いや、何処もこう道を切り拓く。)

    去年10月にスタートした、インターカルト40年の周年行事。
    J社曰くのモチベーションアップの結果やいかに!?
    ですが、ただ一言言えるのは、
    学生増、人員不足、さらに母体組織変更によるあれこれある中で、
    元々の自分の仕事を抱えながら、たった20数人の教職員、
    運営を支えた部署が、周年行事事業会社などに頼ることなく、
    教職員だけの力の結集によって成し得たということ。

    インターカルト日本語学校の皆に捧げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です