• 1412月
    Categories: 雑感 Comments: 0
    Pocket

    小山ゆうなさん演出。
    今回も心身の奥の奥の本質をえぐられる。
    ゆうなさんの作品を見るときは、
    なぜだかいつも、疲れ果てているときだから、
    本質を突かれて余計にずしんとくるのかも。
    そしていつも同時に、いや、それ以上に、
    ゆうなさんの仕事にずしんとくる。

    今日は特別に本質と共に過ぎた一日でした。
    芸能人でもないのに分単位で人と話して移動して。
    広げに広げた私のフィールド、広げ過ぎたなあと、
    最近、かなり明確に気づいています。

    歌を詠む余裕くらいないとね。
    あと、申し込みだけしてあるホットヨガ。
    「山歩き」、今週日曜日までです。→こちらから。
    心地よい、“ずしん”です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です