• 2011月
    Categories: 雑感 Comments: 4

    img_2862

    この間、両国のお店でいただいた大相撲今場所の番付表。

    これを見て思うのは、
    ああ、横綱はモンゴル、モンゴル、モンゴル、
    大関は大阪、福岡、茨城、モンゴル、
    関脇は茨城、島根、小結は長野、モンゴルか〜、
    ではなく、

    たった15日間の結果で次の格付けが決まってしまって、
    毎回毎回それを公表されてしまって、
    大関になっても成績が悪ければ陥落、
    横綱に至っては、落ちることができない。
    つまり、成績が悪かったら辞めるしか道がない。

    大変だなあ、偉いなあ。と、そういうことをつくづく。
    ※番付表、下の位の人たちの名前の文字の細かさは芸術!!

4 Comments to お相撲さん

  • 今年最後の場所の優勝争いは確かにモンゴル力士ですね。
    懸賞金の大部分はモンゴル力士の分 日本のお金がモンゴルへ

    韓国人の力士がいろことは相撲に関心がある人以外は知らないと思います。
    残念ながら人気がありませんですね。 東三段目4の大空力士31歳の若者
    頑張ってほしいです。現在4勝1敗 来年は幕内昇進は間違いありません。

    今年も残り1が月7日 私の年は何歳か?わからないほど超スピト。。。
    孫娘の子が小学校1年生。そろそろ新しい世の中に行く準備期間になったと
    思います。来年も良い年を迎えて日本語学校といえばインターカルトになって
    いますがもっと素晴らしい学校に発展なさってください。

    • お久しぶりです。コメントありがとうございました。
      韓国出身のお相撲さんは、大空一力 力士ですね。応援します!

      お孫さんのお子さん、…ひ孫さんがもう1年生なんですね。
      その娘さんがお嫁さんにいく姿を見てください、ぜひとも。

      これからもっともっと寒くなりますね。
      東京は明日雪だと言っています。釜山はどうでしょう。
      ついこの間、夏の終わりのような陽気だったのに、一気に冬。
      どうかお身体を大事にお過ごしください。

      インターカルトが今あるのは、李事務局長はじめ皆様の
      ご支援あってのおかげ、心から感謝しています。
      来年は40周年です。ぜひともまたお目にかかりたいです。

  • こんにちは!
    今日は小春日和です 元気なら活動するのにはもっともいい時期ですが。

    九州場所がおわいましたが 優勝者はモンゴルの鶴龍 交代にモンゴル人が獲得
    八百長の疑問があるほどですね。韓国人で2011年八百長事件で引退した春日王
    力士が浮かびます。最高位 西前頭3枚目(十両優勝2回。幕下優秀1回)

    また新年の神宮奉納式はモンゴル力士ですね。協会では日本人横綱を望んでいますが 相撲もグロバル時代 現在では日本の力士が 国技を守ることは難しいですね。 相撲協会の活動を注目しています。

    白鵬の年捧は282万円×12=3384万優秀金1000万×27回 その他副賞品。
    懸賞など。。奥さんは美人の日本人(和田沙代子さん) 力士希望者が增加していますが制限 人気があれば 美人の女も。。。余裕が在りませんので 後にします おからを大切に頑張ってください。左様なら!!

    • おはようございます。
      とっても寒い朝です。本格的な冬ですね。

      お相撲は、中学生のころ大好きで、
      その頃は番付表の横綱から幕内の下の人まで
      全部言えるくらいでした。
      特に、魁傑という大関までいった人が好きで…。

      どうぞご自愛の上、お過ごしください。
      今年もあと2週間足らずですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です